お金持ちの感情論

仕事を通じて出会ったお金持ちの中には、その後、しだいに個人的なお付き合いへと進んでいった方も多くいる。 彼らに対して、時には冗談まじりとはいえ、つい言い過ぎてしまったこともあった。 だが、仕事で成功し、お金も十分手に入れ、超然と人生を謳歌し […]

小さいことにくよくよするな

小さいことにくよくよしない生き方の秘訣は、 ふだん大騒ぎしているほとんどが じつはたいしたことではないと気づくことだ。 私たちは何か起こると、 すぐに度を失って大げさに騒ぎ立てる。 事実を深読みし、分析ごっこにはまり、 最悪の事態を想像して […]

自分の感情を受け入れるには?

人生には、満足したり、幸せな気分になったり、 心を安らかになることもたくさんありますが、 イライラしたり、腹が立ったり、落ち込んだり、 怖くなることもいくらでもあるのです。 それらも、人間の感情の一部です。 それに目をつぶれば、 人生の半分 […]

「感情シグナル」がわかる心理学

ふだんは意識していませんが、 私たちの生活を支える基盤は案外もろいものです。 たった一瞬で、なにもかも壊れてしまうかもしれない。 そう気づくと… 家族や友人がとてもいとおしくなります。 何も地震が起きなくてもいい。 自動車事故や心臓発作がな […]

相手の関心を引きつけるよりも大切なこと

「相手の関心を引きつけるよりも、 相手に関心を持つことが大事」 私の30年の研究からも、 これ以上のアドバイスはないと、断言できます。 デール・カーネギーは、 「他人の関心を引こうと2年間努力するよりも、 他人に感心をもとうと2ヶ月間努力す […]

笑う人には福来たる

福を呼べる人は、もともとラッキーなのではなく、「幸福を呼びやすい行動」を積み重ねている人だと私は思うのです。 と言っても、それは財布を黄色にしましょうとか、ベッドはどこに置きましょうとか、風水のような話ではありません。 秘訣は、毎日の「ちょ […]

恐怖のとりこに陥ったとき

≪恐怖のとりこに陥ったとき≫ 恐怖の大半は「自分」が作り出している。 「もし、こうなったら」「このままだったら」 人は現実を突きつけられたら、自分でも驚くほどの力を出して挑む。 恐れの感情とは、まだ起きてもいないことをどんどん肥大化させてい […]

仲間の間でけっして感情をむき出しにしないこと

仲間の間でけっして感情をむき出しにしないこと。 たとえ意地悪をされたり怒らされたりしても、そこで興奮してはならない。 どんなに大声で怒りを爆発させたくとも、完全に冷静を保ちなさい。 「冷たい刃ほど切れる」のだから、必ず論争に勝てるはずである […]

「氣」は目には見えません

「氣」は目には見えませんが、人間が生きていくうえで無視できない大事な存在です。 「氣」は生命の原動力であり、活力の源泉とも呼ぶべき大きな力を秘めています。 私は長年、掃除活動に携わってきました。 一見、それほど汚れていないような場所でも、い […]

人間の気持ちは絶えず変化しています

人間の気持ちは絶えず変化しています。 しかし、目に見えるような形ではっきりと変わるということはそうありません。 変化がないかと毎日毎日見ているから、 かえって変化に気づかないっていうことだって あるんじゃないでしょうか。 僕には子どもがいる […]

1 2 3 16