弱いところや嫌なところは誰でも持っている

弱いところや嫌なところは、 誰でも多かれ少なかれ持っている。 そのマイナス面を 「あれが悪い」「これが悪い」と 数え上げても、気持ちが暗くなるばかりだ。 「直さなきゃ」と思っても、 なかなか直せないから、 なおのこといっそう気持ちが重くなる […]

渡辺和子「全ての存在を確かめる瞬間」

胃の存在が否が応でも知らされるのは、 胃の調子が悪い時であり、 自分に歯があると気づくのも、 歯が痛いときでしかない。 ふだんはあっても無くても別段かまわないような、 小指の存在の大切さは、 その小指に怪我をして、 顔一つ洗うのにも不自由す […]