「間違った思い込み」を捨てるにはどうすればいいか

かつてブッダが、チュンダという名の修行僧に、こう語ったことがあります。 「間違った思い込み」を捨てるにはどうすればいいかという問いに、こう答えたのです。 「それではチュンダよ、このように考えて、自らを戒めよう。 荒々しい言葉を語る人もいるか […]

いま苦しむのは良いこと

自分がいま苦しむのは良いこと、 家族がいま苦しむのは良いこと、 会社がいま苦境に立たされているのは良いこと、 日本がいま不況に喘いでいるのは良いこと… このように考えられる人は強いと思う。 そして、どんな環境にあっても、最善を尽くす。 言い […]

その人に対する世間の評価

忘れないでください。 自分の価値はこれくらいだと、自分で付けた値段が、 その人に対する世間の評価になるということを。 世間は、自分を信じている人を信じるのです。 びくびくしている人、自信のない人、 自分の判断を信頼せずに他人に助言を求めてば […]

小枝にしばられたゾウ

インドでは子象が逃げ出さないよう服従を教えるために、 子どものうちに頑丈な木など動かせないものにつないでおくそうだ。 子象がもがいても頑丈な木はびくともしない。 そのうちに子象はいわゆる「学習性無力感」を学び、 何をしても逃げられない、 い […]

飛ぶことを諦めた鳥

あるお百姓さんがワシの卵を見つけたのですが、 それをニワトリの卵と勘違いして、鶏小舎に入れました。 メンドリは他の卵とともにこれを抱き、間もなくワシの子が生まれました。 彼は自分はニワトリだと信じ込んで育ちました。 ある日空を見上げると、大 […]