応援される勘違い

「応援される人」と聞くと、地球上の全人類から好かれなければならないと勘違いする人がいる。 もちろんそんなことは不可能だ。 それどころか誰からも好かれようとして八方美人を貫こうとすると、最終的には「あの人は信用できないよね」という噂が一気に広 […]

神様が応援したくなる人

チャンスというものは人にいただき、自分でつかむものです。 ぼんやり待っていてるだけではチャンスはやってきません。 「棚からぼたもち」なんてないのです。 では、チャンスをつかむためにはどうしたらいいのでしょうか? そのためには、自分を導いてく […]

小林正観「随喜功徳(ずいきくどく)」

人から「こんなラッキーなことがあったよ」という話を聞いたときに、人間には2つの反応があります。 1つは嫉妬(しっと)。 もう1つは「よかったね」といっしょになって喜び、祝福してあげること。 釈迦が残した言葉に、「随喜功徳(ずいきくどく)」と […]

小林正観「神様が応援したくなる人」

お金や勝ち負けに固執して、美しくない、さわやかでない行為を見せてしまうことがあります。 神様はどうもそういう人をあまり応援したくないようなのです。 最初にスポーツを例にとって延べましょう。 スポーツは、とくに『さわやかさ』が要求されるもので […]

神様は「私は不幸だ。ツイていない」と言う人を応援しない

神様は、「私は不幸だ。ツイていない」と言う人を応援するようには思えません。 逆に「私は幸せだ。ツイている」と言う人、そう口にできる人を応援するように思えます。 たとえば、家族の前で「私くらい幸せな人はいない。私ほどいい人生を送っている人はい […]