お金儲けと美意識

何かをするときのやり方、そこに「美意識」というものがあるかないかというのは、ほんとうに大きな問題だと思います。 昔の日本人は貧しかったけれど「美意識」というものをもっていました。 だから、貧しさということをそんなに恥とせずに、人に対して恥ず […]

「運が味方してくれる人」絶対の共通点

《「運が味方してくれる人」、絶対の共通点》 私たちは、あら探しをしたり、人の話にけちをつけたり、欠陥を見つけることに関してはエキスパートである。 どこかへ出かけてみたらとても混んでいたとか、子供の学校に問題があったとか、腹を立てることは簡単 […]

捨てられない人

苦しみから抜け出せないでセラピーに来る人に、 よく私はこんな話をする。 男が一人、片手に大きな石を持って、 泳いで川を渡ろうとしてました。 川の中ほどまで来たところで、男が危険な状態におちいっているのが、 岸にいた人たちに見えました。 息を […]

メンタルを強くしたいと思うなら

メンタルを強くしたいと思うなら、マナーをよくすることです。 たとえば、クルマを運転していて窓からタバコを捨てる人は、眉間(みけん)にシワが寄って、不機嫌な顔をしています。 もともと不機嫌でイライラしている人が、クルマの窓からタバコを捨てるの […]

あなたは「ただの」何かなどではない

「ただの主婦だから」とか「ただの店員にすぎないから」 などと考えてはいけません。 あなたは「ただの」何かなどではないのです。 自分自身を信じれば、毅然とした態度がとれるようになります。 人はあなたの態度を観察して、あなたが自分に自信を持ち、 […]

私だけがどうしてこんな目にあうの

辛さとは、何かと比べたときに出てくる感情と 理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると […]

時間を忘れて何かに集中している状態

心理学者のチクセントミハイは、時間を忘れて何かに集中している状態を「フロー」と呼んでいます。 フローの状態になると、少ないエネルギーで高いパフォーマンスを生み出せます。 フローが最高潮に達した状態は「ゾーン」や「ピークエクスペリエンス」と表 […]

感情が少し落ち着くのには◯秒かかる

一般に、激した感情が少し落ち着くのに6秒間かかるといわれています。 したがって、 相手が自分の怒りを意識的に抑えようという気があれば、 6秒の沈黙を経ることで感情はおさまるはずです。 もし、それ以上激怒が続くようなら、相手は自分の発する言葉 […]

自己調整法

大切なのは、心が落ち着いているときが いちばん自分らしくてベストな状態だと信じることだ。 そのような精神状態のときは知恵がみなぎり、 変化にも敏感に対応できる。 バランスのとれた状態からズレてしまうと、 自分に自信がなくなり、 動揺したり、 […]

ちょっとした心理テスト

「これから五分間、何を考えてもいいですが、『ピンクのクマ』のことだけは絶対に考えないでください」 これはちょっとした心理テストの一つですが、こう言われるとみんなピンクのクマのことが気になってたまらなくなるといいます。 人間の脳というのは、「 […]

プラス思考の一つの危険な兆候

最近のプラス思考には一つの危険な兆候が見られる。 それはプラス思考が一貫していないことである。 好ましい状態ではプラス思考で考えるが、 悪いことが起きるとそれをやめてしまう。 それでは少しもプラス思考にならない。 本当のプラス思考とは、とく […]

すみませんが笑っていただけませんか

もちろんこれは頭の中だけで考えることですが、例えば電車の中で向かい側に不機嫌な顔で座っている人がいたら、その人に「すみませんが笑っていただけませんか」とお願いしてみるとします。 するとその人は、「自分は自分だ。なんで笑わなければならないのか […]

1 2 3 4 5 10