医師が語る「人間の幸せも不幸も◯◯性」

「運」は、人生を明るくも暗くもします。 その運はじつは偶然、外からやってくるというより、自分でつかみ取り、選び取るものだとしたら、いままで自分の「不運」を嘆いてばかりいた人は、大切な何かを見失っていただけとも言えます。 長らく、精神医学や精 […]

喜怒哀楽の心理学

人間の感情は、喜怒哀楽から成っている。 喜びも悲しみも、決して、 単独で存在しているのではない。 感情が豊かになるということは、 いつも楽しく生きるということではない。 怒りも悲しみもしっかり感じられるようになることを意味する。 だから、悲 […]

もう元には戻らない

やってしまったことや、起こったことは、 もう元には戻らない。 頭ではそれがよくわかっていても、 いざ、失態をやらかすと、 どうしてもくよくよ考えてしまう癖がわたしたちにはある。 起こったことをくよくよしてもはじまらない。 とにかく、受け入れ […]

逆境の心理学

お金がなくてもなんとかなるさ。 人前で恥をかいたってなんとかなるさ。 上司にしかられたってなんとかなるさ。 事業にしっぱいしたってなんとかなるさ。 人に裏切られたってなんとかなるさ。 失恋したってなんとかなるさ。 仕事を首になったってなんと […]

あなたは「ただの」何かなどではない

「ただの主婦だから」とか「ただの店員にすぎないから」 などと考えてはいけません。 あなたは「ただの」何かなどではないのです。 自分自身を信じれば、毅然とした態度がとれるようになります。 人はあなたの態度を観察して、あなたが自分に自信を持ち、 […]

私だけがどうしてこんな目にあうの

辛さとは、何かと比べたときに出てくる感情と 理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると […]

心は「なにか」にとらわれています

座禅をしていると、いろいろな気づきがあります。 ふだんは気づかなかった、小鳥のさえずりや風のそよぎ、季節の香りといったものが感じられるのです。 「風がこんなにあたたかくなっていたのか。そうか、もう、春だからな」「キンモクセイのいい香りが漂っ […]

自己調整法

大切なのは、心が落ち着いているときが いちばん自分らしくてベストな状態だと信じることだ。 そのような精神状態のときは知恵がみなぎり、 変化にも敏感に対応できる。 バランスのとれた状態からズレてしまうと、 自分に自信がなくなり、 動揺したり、 […]

ちょっとした心理テスト

「これから五分間、何を考えてもいいですが、『ピンクのクマ』のことだけは絶対に考えないでください」 これはちょっとした心理テストの一つですが、こう言われるとみんなピンクのクマのことが気になってたまらなくなるといいます。 人間の脳というのは、「 […]

すみませんが笑っていただけませんか

もちろんこれは頭の中だけで考えることですが、例えば電車の中で向かい側に不機嫌な顔で座っている人がいたら、その人に「すみませんが笑っていただけませんか」とお願いしてみるとします。 するとその人は、「自分は自分だ。なんで笑わなければならないのか […]

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる、といってもいいくらいなのである。 私たちが望むこと、期待することが実現できるかどうか、心の持ち方ひとつなのである。 「幸福も何もかも、みんなめちゃくちゃ!」といつもこぼしている人間は、 これから先 […]

DaiGo「変わるための鉄則」

ポジティブ・チェンジの第一歩として、「変わるための鉄則」と呼ぶべき3つのルールについて説明していきます。 ルール1. 頭はいらない ルール2. 根拠はいらない ルール3. 希望はいらない ルール1. 頭はいらない まずは、「自分を変えるには […]

1 2 3 6