不幸の直接の原因

精神分析や他のほとんどの心理療法では、あなたの不幸は、 あなたの両親、文化、あなたのおぞましい過去が、その原因であるとしています。 これはナンセンスです! それらの状況はあなたに悪い影響を及ぼしています。 不幸を増幅させています。 しかし、 […]

ホワイト企業とは?

「どうせ働くなら“いい会社”で…」というのは、世界中のサラリーマン共通の願望でしょう。 また、できることなら自分の会社が「いい会社」に育って欲しい、と願わない経営者はいません。 仕事があればいい、儲かっていればいい、という時代は過ぎ去り、「 […]

アランの幸福論

■明るいことばを、心からの感謝のことばを、ひとことかけよう。 冷めた料理が運ばれてきても大目に見よう。 この上機嫌の波に乗ればどんな小さな浜辺にでもたどりつける。 オーダーをとってくれるウェーターの声の調子が違ってくる。 テーブルの間を通っ […]

包み込みの幸福論

私たちはよくないことが起きたとき、そのことを誰かのせいにします。 誰かのせいにしたり、何かのせいにしたり、自分のせいにしたり、人はいろんなことをします。 でも冷静に考えてみてください。 ほんとうは誰のせいでもありません。 ただ出来事がただ起 […]

稲盛和夫「全社員の物心両面の幸福を追求すること」

「全社員の物心両面の幸福を追求すること」を日本航空の企業としての目的(経営理念)に定め、それを社員に徹底して伝えていった。 これは私の経営哲学の根幹をなす考え方であり、私が創業した京セラやKDDIも同じ考え方をベースに経営をしている。 この […]

幸福は伝染する?

「感情の伝染」は、町の健康度調査でも見つかっています。 煙草を吸わない健康なひとの幸福度は高く、不健康な喫煙者の幸福度は低いのですが、幸福なひとは幸福な隣人と、不幸なひとは不幸な隣人とつき合う傾向があり、ネットワークの本線にいるほど幸福度が […]

ゆっくりお金持ちになるのは楽?

あなたが人生において成し遂げたいと思っている物事の大半は、 一気に終わらせようとせず、 少しずつ時間をかけた方が、 よりすばらしい成果とより大きな喜びをもたらすのです。 すぐ金持ちになるのは、 ゆっくり金持ちになるよりもずっとむずかしいもの […]

ニーチェは、清潔好き

ニーチェは、アランのような『幸福論』を書いてはいないが、彼の著作のところどころには幸福についてのかなり良いアドヴァイスが見受けられる。 たとえば、「さまざまな意見と戯言」にはこんなことが書かれている。 「清潔好き。 ―――子供のうちに清潔好 […]

人はみな人生でふたつのものを手に入れたいと思っている

人はみな人生でふたつのものを手に入れたいと思っている。 それは成功と幸福である。 もちろん人はみな違うから、成功と幸福の意味は千差万別だ。 しかし、自分が求める成功と幸福を手に入れたいなら、ぜひとも学んでおかなければならないことがある。 地 […]

上機嫌のふりをしなさい

フランスの思想家アラン・ヴァレリーは、『幸福論』の中で 「不愉快なことがあった時は、できるだけ上機嫌でいるように努めよう。 そうすると、小さな悩みは消え、豊かな心を持てる」と。 上機嫌法を推奨するヴァレリーは続けてこう語る。 「イライラして […]

物を見る距離

画用紙に描かれた4センチほどの灰色の象の絵に 目に触れるように近づけると、 見えるのは灰色だけです。 灰色が全世界になってしまいます。 その絵を徐々に目から離していきます。 絵と目の間に距離ができるようにします。 ふとあなたは、我に返ったよ […]

1 2