小林正観「輪廻転生」

40年、いろいろな社会現象・人間観察をしていって、人間にはたった一つの義務とたった一つの権利だけが神に与えられているようだ、という結論に至りました。 たった一つの義務とは、輪廻転生です。 「輪廻転生」という言葉を辞書で引くと、「生まれ変わる […]

小林正観「ありがとうの不思議」

40年以上にわたって、超能力や超常現象を研究し続けてきて、いちばんおもしろいと感じているのが、「ありがとうの不思議」です。 心を込めなくてもいいから、「ありがとう」と言うと、2万5000回を超えたあたりで、多くの例では、突然涙が出てきます( […]

小林正観「本当の幸せというのは」

本当の幸せというのは、何かを想定して、それが手に入ったから幸せなのではありません。 幸せとは、すでに幸せに囲まれていることに気がつくということなのです。 今幸せなことに気がついたら、悪魔さんは一番困るのです。 そして、その足りないものが手に […]

「愛国心」とは何か?

100%の確信をもって断言しますが、現代の日本人は「愛国心」という言葉に対して、何かしらの抵抗感を持っています。 読者の中に、子供時代から現在に至るまで、「私は愛国心を持っています」と言い続けた日本人が何人いるでしょう。 戦後生まれであれば […]

仕事に感謝しよう・・・って言われても。

イギリスの作家チャールス・キングスレーは「毎朝、床から起きたら、たとえ好きであろうと嫌いであろうと、何か一つやるべき仕事があることを神に感謝しよう」と言い残したそうですが、この言葉は日々仕事に追われているサラリーマンにはピンとこないと思いま […]

一人の終身刑犯がいた

アルカトラズ(※)に、一人の終身刑犯がいた。 すべての世界が彼からは遮断されていた。 空虚で暗澹とした日が1日1日と過ぎていき、 彼は空をとぶ鳥の群れを窓越しに眺めるばかりだった。 ある朝、一羽のケガをした雀がたまたま独房に入ってきた。 彼 […]

自分の花を精いっぱい咲かせる生き方

これはドロシー・ロー・ノルトというアメリカの教育博士がつくった詩です。 まずは静かに、時間をかけて噛み締めるように読んでみてください。 ___ 自分に正直になったとき、大事なことに気づく 本気で何かをしているとき、大事なことに気づく 捨てて […]

日本が平均寿命の長い理由

日本は、世界でも指折りの幸せな国だ。 世界保健機関(WHO)の統計によれば、ほかのどの国よりも平均寿命が長い。 所得や人口、環境の質など、世界の国のランキングにはさまざまなものがあるが、平均寿命というきわめて重要な基準で日本は世界のトップに […]

「感謝」で思考は現実になる

魔法を使うのに、ステッキも、不思議なシルクハットも必要ない。 イギリスのハートフォードシャー大学で心理学を教えるリチャード・ワイズマン教授は、何百人もの、自称「とてもツイている」人と、自称「とことんツイていない」人を八年かけて研究した結果、 […]

シスター渡辺和子の心の保ち方

ある時、一人の大学生から葉書をもらいました。 「シスターの心には、波風が立つことはないのですか。いつも笑顔ですが」 私は返事を書きました。 「とんでもない。波風が立つこともあります。ただ、自分で処理して、他人の生活まで暗くしないように、気を […]

船井幸雄「現状肯定」と「感謝」

すべての事柄にプラス発想で取り組み、前向きな心で生きるための条件を具体的に考えてみると、2つの点に集約されるように思います。 それは、「現状肯定」と「感謝」です。 現状肯定とは、たとえばあなたがリストラの憂き目にあったとします。 それは望ん […]

1 2 3 27