元気は、ためられる?

ペンシルベニア大学ウォートン・ビジネススクールの教授アダム・グラントが、大学院時代に同大学のコールセンターで働く職員のモチベーションを調べたとき、なにが起きたと思います? コールセンターの職員たちは、一日中卒業生に電話して、奨学金のための寄 […]

「感謝」で思考は現実になる

魔法を使うのに、ステッキも、不思議なシルクハットも必要ない。 イギリスのハートフォードシャー大学で心理学を教えるリチャード・ワイズマン教授は、何百人もの、自称「とてもツイている」人と、自称「とことんツイていない」人を八年かけて研究した結果、 […]

チョコレートとラディッシュの実験

被験者であるお腹を減らした学生を部屋に入れます。 部屋にはチョコレートと、生のラディッシュ(二十日大根)が置かれています。 Aチームの学生には、チョコレートを3個食べるように伝える。 Bチームの学生には、ラディッシュ3個を食べるように伝える […]

とある学校の実験

ある学校の校長は、同等の指導力を持つ二人の教師を別々に呼んで話をした。 一方の教師には「今年は優秀なクラスを受け持ってもらう。子どもたちは競争意識が強くて学習意欲が高いので、みずから進んで勉強するはずだ」と言った。 もう片方の教師には、「残 […]

人生の答えはいつも私の中にある

こんな実験をしてみよう。 一週間、一ヶ月、 あなたに差し出された愛は本物であると考える。 それが言葉であれ行動であれ、 あなたの戸口に置かれた贈り物について、疑問を発したり、分析しないようにする。 誰かがあなたに何か親切なことを言ったりした […]

フライヤー教授が実施した実験「教育生産関数」

フライヤー教授が実施した実験は、大きく分けると2種類ありました。 ひとつは、ニューヨークやシカゴで行われたもので、教育生産関数でいうところの「アウトプット」、すなわち学力テストや通知表の成績などをよくすることにご褒美を与えるというものです。 […]

講師の服装が学生に及ぼす影響

スタンフォード大学で教え始めて2~3年経った頃、「講師の服装が学生に及ぼす影響」をテーマにした研究に触れる機会がありました。 驚いたことにその研究で、講師の服装がきちんとしていればいるほど、学生たちは熱心に学ぶということが分かったのです。 […]

1 2 3