世の中のビジネスで成功するために「絶対必要」なこと

あらためて自分の成功と失敗を振り返ってみた私は、興味深いパターンを見出した。 大成功を収めたとき、私は集中力を一つのことだけに向けており、成功にばらつきがあったときには、焦点も定まっていなかったのだ。 つまり「的をしぼる」のだ。 何かに成功 […]

ビジネスマンとして【人脈】は◯◯だ!

ビジネスマンにとって人脈は、かけがえのない宝です。 お互いの持つ“専門力”を生かして何かをしたり、自分の苦手なことや知らない分野の知識をカバーしてもらったり、劇的なコラボレーションを実現させたり。 人と人とのつながりが、ビジネスチャンスを無 […]

お風呂の中で波を起こしてみたことはありますか?

突然ですが、お風呂の中で、手のひらを左右に動かして、波を起こしてみたことはありますか? そして、そのときになるべく大きい波を起こす、ちょうどいい速さがあるのですが、気にしたことはあるでしょうか。 あまりゆっくり動かしても波は起きません。 逆 […]

弁護士「山口真由」の努力の考え方とは??

私はものすごく努力家だと言われます。 東大法学部を主席で卒業したことや、大学の4年間で162単位を履修し、そのすべてにおいて「優」以外をとったことがないことや、大学のときの教養科目の平均点が99点を超えていたことを言うと、「天才」のような扱 […]

【逸話】ひびわれ壺「2人のインド人の生き方」

インドのある水汲み人足は2つの壺を持っていました。 天秤棒の両端にそれぞれの壺を下げ、彼は水を運びます。 片方の壺には、ひびが入っていました。 完璧な壺が小川からご主人様の家まで一滴の水もこぼさないのに対し、 ひび割れ壺はいっぱいまで水を汲 […]

三木谷浩史「成功のコンセプト」

僕たちの目の前には、いつも登るべき山があった。 それも、自分たちの能力では登り切るのが不可能に思える高い山が。 リーダーの役割は、そういう山をいつも見つけることだと思う。 「あんな山、登れないですよ」 誰かが弱音を吐く。 「大丈夫だよ、俺た […]

【萩本欽一】次の世界に進む時の合図とは??

実はぼく、コント55号の活動を休止したとき、アメリカに行っちゃおうと思ったことがあるんです。 ひとりでなにをしたらいいかわからなくなって、舞台も映画も優れてるアメリカでいちからやり直そうと思って。 それで井原(元日本テレビ第一制作局長)さん […]

伊集院静「サントリー新社会人向け新聞広告」より

サントリー新社会人向け新聞広告。 伊集院静 作 以下全文 先駆者になれ。 新社会人おめでとう。 今日、君はどんな職場で目の前を見ているだろうか。 どんな仕事であれ、そこが君のスタートラインだ。 新しい道が君の前にある。 しかしその道はまだ見 […]

男の嗜(たしな)み「モテる男のしぐさ」

先日、タクシーに乗っていたときのこと。 突然、急ブレーキがかかって、危く前のシートに頭をぶつけそうになった。 「すみません、大丈夫ですか。バイクがいきなり割り込んできたものですから。ああいうバイクは、ミラーの死角から急に出てくるので、ほんと […]

【問題】氷が溶けたら何になる??

筆者は東京工業大学に在職中、しばしば学生に、「氷が溶けたら何になる?」と問いかけたものだった。 すると、学生は子供に聞くような質問はしないでくれと言わんばかりの顔をして、「水ですよ」と言う。 また別の学生に「氷が溶けたら何になる?」「水です […]

【稲盛和夫】経営の12ヶ条

【稲盛経営12ヵ条】 1.事業の目的、意義を明確にする 公明正大で大義名分のある高い目的を立てる。 2.具体的な目標を立てる 立てた目標は常に社員と共有する。 3.強烈な願望を心に抱く 潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと。 […]

1 46 47 48 49 50 52