サラリーマン「教えてもらってないから…」

サラリーマンでも、 「それは教えてもらってないから仕方ない」と 開き直る人がいます。 これは、「仕方がない」ことではないのです。 世の中には、教えてくれないことがいっぱいあるのです。 教えてくれないけど、学ばなければならないことです。 なん […]

君子の徳というのは風のようなものである

『論語』に「王が善なることをしたいと思えば、人民は善い心がけをする。君子の徳というのは風のようなものである」と書かれている。 このように人が見ているところで徳を積むことを「陽徳(ようとく)」という。 すなわち、上司が天地自然の理に適った正し […]

斎藤一人「人を導くときに意識していること」

信長 人を導くときに意識していることってありますか? 一人 あるとしたら、愛だよね。 信長 愛なんですね。 一人 そこに愛があるのならね、相手はよくなるんだ。 それが、日本人らしさの愛としての“アイ”ね。 でも、英語の“アイ”は“ I ”だ […]

萩本欽一「好きなことが見つからない」

最近、「好きなことを仕事にしたい」とか、「好きなことが見つからない」という声をよく聞きます。 僕に言わせれば、好きなことは仕事にしないほうがいい。 先ほど、自分のやりたい仕事に就けなくても、いつかはたどり着けると言いましたが、本当は、たどり […]

時間につぎ込むエネルギー

あなたが生み出す価値を決めるのは、デスクに座っている時間の長さではない。 重要なのは、そうした時間につぎ込むエネルギーだ。 時間管理に関するおびただしい数の本は、あなたがコントロールすることのできない要因(時間)に焦点をあてている。 仕事の […]

説得技術のプロフェッショナル

「どんな話題でも、まずは相手の話に共感することが大事ですよ」 とセミナーなどで解説すると、参加者からよく出る質問がある。 「部下が会社の批判をしてきたとき、 いちいち“なるほどね”などと応対していたら、 一緒になって会社批判をしていることに […]

90秒にかけた男

伝えるという意味で参考になるのは、室町時代に世阿弥の著した「風姿花伝」です。 「風姿花伝」は650年前の単なる能の古典ではありません。 現代人につながる言葉、ヒントが詰まっています。 人間の本質とか、人間の考えというのはいつの時代も、何百、 […]

大好きなことで、食べていく方法を教えよう

テレビのお笑い芸人たちを観察していると、非常にわかりやすい事実が浮き彫りになってくる。 すぐに消える一発屋は例外なく観客から笑われているのに対して、出世する芸人は観客を笑わせている。 前者は素人の学園祭レベルの芸であり、後者はプロの仕事師の […]

モチベーションの低いメンバーを変える

どうすればモチベーションの低いメンバーを変えることができるのでしょうか? “高い給料がもらえる” “残業が少ない” “休みが多くとれる” このような待遇面の改善が高いモチベーションにつながるかというと、それはあくまで期間限定的なものだと私は […]

第一級の料亭オーナー「お金持ちになる秘訣」

東京赤坂にある第一級の料亭オーナーは、50歳を過ぎてから女将をはじめ、大成功を収めました。 ある雑誌の記者が女将に質問しました。 「どうやったら、お金持ちになれるのでしょうか」 その女将は小さなこぶしを固く握りしめて、体をブルブルと震わせ、 […]

仕事仲間と円滑に進める

自負心とは、人々から尊敬されることを求め、認められたいと思う気持ちのことだ。 すべての人の心の奥底に、自分は重要な人間であり、他人に認められたいという欲求が秘められている。 自負心は非論理的で破壊的な行動をとらせる一方で、高貴で勇敢な行動を […]

野村克也「弱者の流儀」

私は、自らのことを間違いなく「弱者」だと思っている。 人はいろいろと言うかもしれないが、自分の人生を振り返ってもやはり私は弱者だ。 プロ野球の世界で選手としても監督としても実績を残すことができた。 だが、これは私が強いからではない。 弱者で […]

1 2 3 4 5 50