「生きている会社」とは

経営において本質的に大事なことは、たったひとつ。 それは、会社が「生きている」ことである。 「生きている」とは、ただたんに存在することではない。 会社全体が大きな熱を帯び、理詰めで考え、行動し、新たな創造に向かって社員たちの心が奮い立ってい […]

質問です。100-1の答えは?

質問です。100-1の答えは? ビジネスの世界では正解は99ではありません。0です。 ビジネスの基本は相手から信用を得て信頼関係を構築することです。信頼がなければビジネスの土台にも上がれません。 (中略) 信用がつき始めたのは、当たり前のこ […]

種をまき続ける

仕事をしていくうえで大切なのは、常日頃から「種をまき続ける」ことです。 種をまかなければ芽は出ず、葉もつかず、花も咲かず、最終的に実を収穫することができません。 それなのに、自ら種をまかずして、育てることもしないで、何とか実だけ集めようと右 […]

江副浩正「リクルートのDNA」

起業家は、起業するとき「こんな事業をしたい」「こんな会社にしたい」という夢や理想を必ず抱く。 親しい仲間と立ち上げる場合も同じで、全員が同じ方向を向いている。 しかし、1年経ち、2年経ちすると、考え方が違ってくるケースもある。 急成長したベ […]

斎灯サトル「色覚障害の画家」

神社仏閣の天井画の個人製作は日本一。 そんな画家の斎灯サトルさんは、画家になる前は造園の仕事をしていました。 でも、趣味で描いていた絵に注文が入り始め、造園の仕事を続けるか、絵の道で勝負するか、迷っていました。 というのも、絵の道に踏み込め […]

遠ざけの法則

あなたのビジネスにとって、幸せとは何でしょうか? 自分自身の幸せや会社の幸せは考えたことがあるかもしれませんが、ビジネスは人格を持ちませんから、ビジネスにとっての幸せを問われて、サッと答えが浮かぶ人は少ないかもしれません。 では、少し質問を […]

限られた資源を無駄使いするな

私がこの本で送りたいメッセージは経営戦略に似ている。 「限られた資源を無駄使いするな」ということだ。 時間もエネルギーもタイミングも、たった一度の人生を思い切り謳歌するための、限られた財産である。 それを「アホと戦う」というマイナスにしかな […]

尊敬する人や憧れの人を演じる

社会人になってから私は毎週のように自分の尊敬する人を演じて生きていた。 なぜなら成功するためには、成功者を演じなければならないと思っていたからだ。 成功者を演じると言っても、まだ成功したことのない私が成功者を演じることなどできるはずがない。 […]

ジーニー(潜在意識)を大活躍させる方法

ひすいが以前勤めていた会社の社長から、ジーニー(潜在意識)を大活躍させる方法を教えてもらいました。 その社長は、とにかくユニークでアイデアがいつも斬新。 一気に業績を伸ばしました。 たとえば、社員たちの車の事故が多発するので、何か対策をと社 […]

新・生産性立国論

日本がすでに人口減少のフェーズに入ってしまったことは、皆さんもご存じかと思います。 今後40余年をかけて、日本では15~64歳の生産年齢人口が約半数に激減します。 これは他の先進国のどこも経験したことのない、未知の世界に日本が突き進んでいる […]

神事2割、仕事8割

「俺は出世して偉いんだ」とかって思って天狗(てんぐ)になってる人は、あんまり神社にはいかないかもね。 だけど、どんなに偉くなっても神社に行く人は、「なんだかわからないけど、世の中には、すごい存在があるんだ」って信じてるの。 だから、神様の前 […]

1 2 3 4 50