スヌーピー経営術

世界中で人気のコミックの一つに、『ピーナッツ』があります。 日本では『スヌーピーとゆかいな仲間たち』というタイトルで新聞で連載されたり、アニメになったりしています。 スヌーピーという名前のビーグル犬とその飼い主、チャーリー・ブラウン、二人の […]

実績を出してしまえ。面倒だから。

相手に有無を言わさないためにも、さっさと実績を出してしまった方がいい。 説得材料をあれこれ考えるよりも、よっぽどシンプルで楽だから。 新しい提案は、たいてい相手を警戒させるか、あきれさせるだろう。 もしくはその両方だ。 少なくとも、相手にす […]

仕事の変化に対応できるひと

今後5~10年の間に、仕事の種類が大きく変わっていきます。 AI、ロボット、自動運転、ブロックチェーン、IOT、ビッグデータなどの発展で、多くの仕事がなくなっていくか、集約され、置き換えられていくからです。 その昔、自動車が馬車を置き換えた […]

1分で話せ

プレゼンというと、資料を作って、人前で何かを話す、その局面だけを切り取って語られることが多いです。 でも、そうやって人前で何かを伝えるのは手段です。 ゴールは、何かしらの形で「相手を動かす」ことです。 いくらきれいに資料が作れたとしても、い […]

エマソン運命を味方にする人生論

《愚かな首尾一貫は小さな心が生み出すおばけで、小心の政治家や哲学者や聖職者の崇拝するものだ。 首尾一貫など、偉大な魂にはまったくかかわりないのだ。》 わたしがこの言葉を最初に知ったのは、大学院1年のときでした。 アメリカのボストン大学のパテ […]

もはや誰も、アマゾンと無関係に暮らすことはできない。

私たちは、もはやだれもアマゾンと無関係に暮らすことはできない。 こう言ったら、言い過ぎだと思われるだろうか。 しかし、「自分はアマゾンでは買い物をしない」という人も関係ない。 サービスを直接利用するしないにかかわらず、社会のあちこちにアマゾ […]

始めるのに遅すぎることなんかない

楽に生きるためには、コツがあります。 それは、物事を楽に考えることです。 たとえば、自分がよかれと思ってしたことでも、結果的によくなかったりすることがあります。 たいていの人は「どうして?できない。どうしよう」となるのですが、ふだんから考え […]

人には「お役目」があると気づけば、嫉妬は遠のく

《人には「お役目」があると気づけば、嫉妬は遠のく》 あの人はいいなあという憧れがいつか、「なぜあいつが」という負のエネルギーに変わることがあります。 これが嫉妬であり、嫉妬は相対感、つまり他者と比べることで生まれます。 お金、容姿、地位・立 […]

こっちの世界に来て、革命を起こそう。

《こっちの世界に来て、革命を起こそう》 今、若者はチャンスだ。 これまでのルールとシステムが通用しなくなっている。 古い世代にはわけの分からない変化が今まさに起こり始めている。 ワクワクする未来が迫っている。 この波に乗ろう。 自分たちの手 […]

商売は知恵比べ

私が伊那食品工業に入社した頃には、寒天の市場もほとんどない状態で、「寒天業界で生きてゆけるだろうか」と不安ばかりでした。 当時は技術も未熟だった上に資金も乏しく、とても希望を持てる状態ではなかったのです。 とにかく、自分たちで寒天の需要を掘 […]

1 2 3 53