本田健「出世していく人の特長」

一流の経営者何人かと話していて、「どういう人を引き立てたいか」という話題になったことがあります。 そのとき、「些細なことに感謝できる人間」を挙げる人が結構いました。 部下、取引先、お客様に感謝できる人は、まわりから好かれます。 ふだんから、 […]

目標を設定するときには「今、何ができるのか」ではなく

目標を設定するときには「今、何ができるのか」ではなく「これから、何ができるようになりたいか」を考えるようにしてください。 目標は、自分の能力を証明するためにあるのではなく、自分を向上させるためにこそある、と考えるようにしてください。 職場に […]

モラールアップ経営とは

モラールアップ経営とは、たんなるテクニックで成りたつものではありません。 いわば、社長の考え方や生きざまそのものです。 ここで肝心なのは、社長の考え方や生きざまを、どうやったら社員すべてに浸透させるかということです。 一人で威張っているだけ […]

立川談志「囃(はや)されたら踊れ」

談志は弟子にはよく、「囃(はや)されたら踊れ」とも言っていました。 与太郎はまさに囃されたら踊る体質でした。 それは「囃されない限りは踊らない」ことも意味していました。 何をやるにしても、いつも周囲が与太郎に仕込んでいました。 与太郎が自発 […]

人生のリスト作り

スーパーマーケットで、メモを見ながら買い物をする主婦の姿をよく見かける。 こうすれば売場をうろうろせずにすみ、 時間とエネルギーが節約できるからだ。 何を買うか、あらかじめ決めておかないと、 ついつい余分な商品に目が奪われてしまい、 クッキ […]

堀江貴文「多動力」

「多動力」とは何か。 それは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことを言う。 しかし、「多動力」がある人は、次から次に、興味が移り変わってしまい、まったくもって落ち着きがない。 モノは忘れるし、なくすし、不注意で怪我だってする。 やるべ […]

本田健「人気店は面倒くさいことをしている」

私がよく行く日本料理店に、徹底的に仕事を究める料理人がいます。 彼は、メインではない付け合わせの野菜一つにも、見事な飾り包丁を入れます。 たとえば、ニンジンで紅葉を、キュウリで青葉を表現したりするのです。 たしかに、それによって美しさが増し […]

AI時代の仕事術

現在、AI(人工知能)や自動運転などの言葉を聞かない日はありません。 インターネットの普及以来、技術の発展が驚くほど加速してきました。 たとえば囲碁は非常に複雑な競技なので、AIが囲碁の世界のトップレベルの棋士に勝つのは、かなり先だと言われ […]

「見えない資産」経営

近年の先進諸国において、企業の価値を決めるのは物的資産や金融資産だけではなく、人材、顧客、研究開発、チャネル、組織、ブランド、知識、マーケットの信頼、ビジネスモデルといった形のないものの価値が相対的に大きくなっている。 これらの資産は貸借対 […]

トーマス・エジソン「神の仕事力」

人生は希望に満ちている一方で、悩みの連続でもある。 仕事も同じだ。 成功のチャンスがある一方で、困難な状況が毎日のように起きる。 悩みや困難にぶつかった時、私たちはどうすればいいのだろうか。 飲酒などの享楽に走ることで憂さを晴らす人もいる。 […]

しなければならないことがあまりにも多い

「私にはしなければならないことがあまりにも多いので、かえって何もできないのです」と、 助けを求めに来たある男性が言ったことがある。 この男性は、しなければならないいろいろなことを考えると、 そのうちの1つのことに精神を集中することが難しくな […]

1 2 3 40