吉本 ばなな 「おとなになるってどんなこと?」

まず、歳上の人は偉いと簡単に思ってしまうと、いろいろなことがうんと楽になります。 とりあえずひとつでも年が上なら、いちおう礼儀正しくふるまい、どんどんおごってもらいましょう(笑)。 そして歳下の人たちにはおごってあげましょう。 私はその文化 […]

名前を呼んでますか??

あなたは最近、自分の名前を自分自身によって口に出しているだろうか。 普通の社会人であれば、長らく自分で自分の名前を呼んでいないと言う人が大半を占めるだろう。 心が弱っているときに、自分の名前を大きな声で3回呼ぶのだ。 照れくさかったら、太陽 […]

「やさしさ」と「冷たさ」の心理

どうやら、人間の心理にとって決定的なことは、 自分が他人に「好かれる存在」であるかどうか、 ということであるようだ。 実際に好かれているかどうかということではなくて、 好かれる存在であると本人が感じているかどうかということである。 自分は愛 […]

中島輝 「負の感情を捨てる方法」

《もし私があなたの立場だったら、私もきっと同じことをしたでしょう》 これは、私がカウンセリングでクライアントによくかける言葉です。 とても優秀なのに、一人で思い悩むところがあって、何度も自殺を図ってしまうクライアントにその言葉をかけた瞬間、 […]

素直さとは○○のこと

人間のもつ特質のなかで、私がいちばん大事だと考え、大きく評価するのは素直さです。 人が伸びる要因としてもっとも大切なものも、 素直ということです。 努力する、人から学ぶ、積極的である、謙虚に反省する、健全な考え方をする。 こうした優れた人間 […]

人を信じるとは?裏切られるとは?

人を信じるってなんだろう。 たとえば“信じる”の定義を「この人は、きっとこうしてくれるはず」だとしたら、“裏切られる”というのは「この人が、まさかそんなことをするなんて」です。 つまり「信じていたのに、裏切られた」という状態は、「他人に自分 […]

【衝撃】人には4つの窓がある??

「ジョハリの窓」という言葉をご存じでしょうか? 心理学でよく用いられる対人関係における気づきに関する考え方なのですが、 人には「公開された自己(開放の窓)」 「隠された自己(秘密の窓)」 「自分は気がついていないものの、他人からは見られてい […]

榎本千賀子 「あなたはひとりで悩みすぎ」

ひとりの人間はどの面からみるかによって同じ人でもずいぶんイメージが違ってくるものです。 私はいつからか心の中に、 「短所→長所変換辞典」を持つようになりました。 例えば、 「おしゃべり→話術がすぐれている・表現力がある・開放的・社交的」 「 […]

自分の価値は自分で決める

自分の価値は 失敗や成功で決まると考える人は、 いつかきっと 自分は役立たずだと感じるだろう。 自分に価値があるのは、 自分がそう信じるからである。 自分の価値基準を他人に置くなら、 それは自分のではない、 他人の価値である。 引用:自分の […]

上原 春男 「抜く」技術

戦後、消費が美徳の社会に変るにつれて、 「私を抜く」よりも 「私を押し出す」ことをよしとする考え方が主流となり、 自分は勘定に入れず相手に道を譲るどころか、 われ先にと列へ割り込むような人がふえてきました。 いい学校、いい会社へ入り、人より […]

つらい言葉を聞き流せるようになる魔法の言葉

ストレスの多くは、人間関係から生じます。 上下の関係なく、ひどいことを言われれば傷つきます。 接客の仕事をしていれば、お客様から怒鳴られることだってあるでしょう。 私は以前、金融の仕事をしていました。 お金を扱っていることもあり、たいへん気 […]

他人にどのように接するかであなたの運が決まる??

「自分には運がない」「ここ何年もロクなことがない」と嘆いている人がいる。 そのような人は、日頃、他人に対してどのように接しているか、振り返ってみる必要があるだろう。 他人に与えられることばかり望んでいないか? 自分も相手に対して、何か与えよ […]

1 42 43 44 45 46 54