己の欲せざる所、人に施すこと勿れ

私は道徳の第一原理は、「己の欲せざる所、人に施すこと勿(なか)れ」だと思います。 「自分がやられて嫌なことは人にするな」、これが道徳の基本です。 この言葉について、『論語』では先生である孔子と弟子との間の次のようなやり取りが紹介されています […]

運勢を好転させる方法は、たった一つなんだよ。

運勢を好転させる方法は、たった一つなんだよ。 人の幸せに協力すること、これしかないの。 人の幸せに協力すると、運勢って好転してくるんだよ。 人の幸せに協力するって、いろんなことができるよね。 たとえば、自分が誰かの講演を聞きに行ったとする。 […]

新しいことをやるとき

何か新しいことに踏み込んでいこうとするとき、 私たちはよく 「お金がないからできない」と言う。 「年を取りすぎているからできない」 という言い訳も、 同じように頻繁に耳にする。 こんな言い訳を並べることによって、 私たちは初心者になる面倒く […]

人間関係が悪くなるきっかけ

人間関係は、 知り合った瞬間から悪いというケースはあまりありません。 多くの場合、 知り合ってある程度時間が経ってから、 なんらかの行き違いや誤解、 勘違いで問題が生まれるのです。 しかもその行き違いは、発生当初は 「まぁ、いいか」 という […]

「誠実さ」とは何か

「誠実さ」について述べましょう。 ある会社の取締役と話していたときのこと。 「遅刻」の話になりました。 「おもしろいのですよ。 会社が8時半始まりのとき、よく遅刻してくるのが居ました。 “もう少し遅くしてくれれば遅れない”というので、その意 […]

リーダーは頭脳明晰で容姿端麗である必要はない

リーダーは頭脳明晰で容姿端麗である必要はない。 リーダーに必要なのは、すぐれた人格だ。 すぐれた人格をもつリーダーは、競争力を発揮することができる。 一方、すぐれた人格をもたないリーダーは競争力に欠け、大きな成果をあげることができない。 リ […]

介護でも「返報性の法則」は存在します。

以前、私はある病院で認知症専門外来をやっていました。 この外来は、通称「もの忘れ外来」と呼ばれているところで「最近、もの忘れが進んできたのですが」という方が来られるほか、認知症患者の介護をしている家族も相談に訪れます。 介護に抵抗したり、興 […]

批判的な人と付き合うと、自分も批判的になります。

批判的な人と付き合うと、自分も批判的になります。 幸せな人たちと付き合うと、幸せについて学ぶでしょう。 だらしない人たちと付き合うと、自分の生活もだらしくなくなるのです。 熱意あふれる人たちと付き合うと、自分も熱意あふれてくる。 冒険好きな […]

優しい言葉をかけることがいい訳ではない

優しい言葉をかけることだけがけっして 「人を大切にすること」ではありません。 大切にするということは、 時に厳しい言葉を投げかけることかもしれないし、 ときにただ離れて見守ることかもしれません。 ただ、それが相手を大切にしようという “決め […]

世の中は正直そのものである

私が今、「世の中は正直」という言葉によって表そうとしているものは、一体いかなることかと申しますと、それは成程ちょっと考えますと、この世の中は、いわゆる「目開き先人、盲目千人」であって、なかなか正しい評価というものは得にくいものだとも言えまし […]

1 2 3 56