君は、君という「この世で唯一の役者」

自ら老人であることを知り、 自ら老人たりえる人物はほとんどいない。 自ら若人であることを知り、 自ら若人たりえる人物もほとんどいない。 何百年たっても、世界は依然としてあるだろう。 しかし、劇場や背景が同じであっても、その舞台に立つ俳優たち […]

川村則行 「ひとりじゃ生きられないんだ」

人は、自分がだれかによって、 何かによって支えられているのだと気づけば、謙虚になれる。 自分の弱さやはかなさに気づくことができるのだ。 自分がいったいどれだけのものに支えられているか、 一度リストアップしてみるといいと思う。 そのリストを見 […]

中谷彰宏 「セクシーな男、男前な女」

セクシーな男がいます。 女性的な男性という意味ではありません。 色気のある男性です。 男前な女がいます。 男勝りな女性ではありません。 色気のある女性です。 色気とは、なんでしょう。 誤解の多い言葉です。 ムンムンでも、ムチムチでも、ありま […]

目の前ことに集中するために、必要な時間をかける

どんな小さなことにも、必要なだけの時間をかける。 急ぎ足の人生は願いさげだ。 私たちが「充分な時間がない」と思いこんでいる限り、 時間が足りるなんてことはない。 だからエレベーターに駆け込み、 電車に駆け込み、 電話の合間にあわただしく昼食 […]

銀行王がたてた 「三つの誓い」

銀行王と呼ばれた安田善次郎氏が千両分限者(億万長者)となる夢を実現するためたてた “三つの誓い”というものをご紹介させていただきます。 _______ “三つの誓い” 一、独力独行で世を渡り他人の力をあてにしない。一生懸命働き、女遊びをしな […]

大切なのは、何かを知ったその後で、学ぶことである

アメリカの俳優エセル・パリモアは、 かつてこういった。 「大切なのは、何かを知ったその後で、 学ぶことである」 重要なのは、知っているということではなく、 知っていることで 何をやるかということなのだ。 引用:決定版 創造力 ロバート・W・ […]

自分の弱さを自分で認めることは必要??

自分にはできないとわかったときに 「できない」 と自分で認めること、 つまり自分の弱さを自分で認めることは、 人が元気で生きていくためには意外に重要なのである。 人間は、いつでもどんなときでもがんばればいいというわけじゃない。 ときには、元 […]

小林正観 「ごえんの法則」

「本当の自分を探そうとして20年経つんですけど、本当の自分が見つからないんです。どうしたらいいでしょうか?」 そう質問にきた40代前半の女性がいました。 「あなたは今何をやっているのですか」 「単なる主婦です」 「そういうポジションが与えら […]

境野勝悟 「禅的老い方」

安土桃山時代から江戸時代の前期の臨済宗の僧、沢庵(たくあん)和尚は、宮本武蔵の心の師であった。 正保二(1645)年の十二月の上旬に、沢庵さんが病の床に臥(ふ)したと聞いて、たくさんの人が、品川の東海寺に集まってきた。 沢庵さんは、床の上か […]

2万人の人生を変えた23通の手紙

覚悟を決めよう つらいこと、悲しいこと 厳しい呼びかけが まだまだ続く どんな呼びかけがやってきても 「ハイ」、「ハイ」と 答え続けよう 何万回続く苦難だとしても 無視する人、反発する人 呼びかけても、呼びかけても 返事がない それでも呼び […]

松田公太 「すべては一杯のコーヒーから」

タリーズコーヒージャパン株式会社の創業者“松田公太”氏が、銀座にタリーズ一号店を出した時のお話しです。 銀座店での日々が、体力的には一番きつい時期だった。 店は年中無休で、私も休みは一日もなし。 営業時間の朝七時から夜十一時までバリスタとし […]

「願う力」で人生は変えられる

もし、あなたのつくりあげた人生(或いはその1部でも) があなたにとってうまくいっていないのなら、 そのことに正直になる必要があります。 「これではない」という感覚は、とても力強い祈りの形です。 分離してしまった自己がまた完全に統合されたいと […]

1 33 34 35 36 37 39