東大卒でも貧乏な人 高卒でも成功する人

「最高の日って、どんな日でしたか?」「最高の一日って、いつですか?」という質問に、 「彼女(彼氏)と出会った日です」「結婚式の日かな」「○○大会で優勝したとき」「大学に受かったときです」など、いろいろな答えが返ってきます。 このような答えは […]

100歳時代を生き抜くヒント

日本人は、明治維新以後、和魂洋才を旨として、西洋の哲学や思想を、近代化の規範としてきました。 その結果、日本は科学・技術大国として成長をとげました。 しかしいま、これまでの洋才主義に翳(かげ)りが出てきています。 いや翳りどころか、もうこれ […]

極限の状態における人間の力は想像以上に強烈

人間が死にもの狂いになったとき、常識を超えたすさまじい力を発揮できることは、日常よく耳にしたり、実際に経験することです。 極限の状態における人間の力は想像以上に強烈です。 こんな力が、日常生活や仕事の上で、ここ一番というときに発揮できれば、 […]

何を捨て何を残すか

わたしは「人生は壮大な実験だ」と思っています。 特に今のような価値観の変化している時代には、他人との比較ではなく、自分で試すことがなによりも価値のある経験となります。 一昔前までは何歳で部長になり、年収はこのくらいで退職したら退職金と年金で […]

人生後半の幸福論

人類がいまだ経験したことのない長寿社会の到来…。 なかでも日本はその先頭を走っています。 お手本にすべき「先例」のない新たな時代を迎えているのです。 働き方にもパラダイム変化が生じています。 60~65歳で定年を迎えても、そこからの人生が3 […]

どこで終わりにするか…それが大切だ。

何もしないうちから先のことを考えてどっちつかずの状態でいるより、 行動してはっきりと白黒を知ることの方が、 かえって自分の道を探せるのではないでしょうか。 「進むべき方向を間違って選んでしまったら、これほどの悲劇はない」とか 「目標を決めて […]

最初から大きな目標や計画を立てると

最初から大きな目標や計画を立てると、 疲労感が先にたってしまう。 まして、1から準備をしてとなるとなおさらだ。 「とても無理だからやめてしまおう」 と臆するようになる。 そうやって多くの人は、 自分の可能性の芽を摘んでしまっている。 人がも […]

人生はあきらめるとうまくいく

私は今、75歳になりました。 同窓会などで同じ歳の人たちに「俺たちは元とったよな」と言う。 「元とったってどういう意味だ?」と、一部の人はその言葉の意味がわからない。 3分の1くらいは同調する。 これが知足です。 わからない人は言います。 […]

ちょっとした習慣であなたの人生は変わる

唐突だが、ここで自動車を購入した自分の姿を想像していただきたい。 あなたが長年あこがれてきた、 ピカピカのヨーロッパ車だ。 おそらく、あなたは週末がやってくるたびに洗車し、ワックスで丹念に磨き、 ほれぼれとしながらその車を眺めるだろう。 そ […]

エマソン運命を味方にする人生論

《愚かな首尾一貫は小さな心が生み出すおばけで、小心の政治家や哲学者や聖職者の崇拝するものだ。 首尾一貫など、偉大な魂にはまったくかかわりないのだ。》 わたしがこの言葉を最初に知ったのは、大学院1年のときでした。 アメリカのボストン大学のパテ […]

ワインの人生

20代や30代を人生の最高のときだととらえれば、 あなたの一生はグラスに注いだビールのようなものとなる。 おいしいのは最初の一杯だけで、 時間がたつほどぬるくなり、気が抜けてしまう。 それが、あなたの考える「ビール型人生」だ。 しかし、私に […]

1 2 3 39