荒々しい「野心」

創業者と比べて、二代目に欠けているものは「野心」である。 社長業に大事な要素はいくつもあるが、まず筆頭に挙げるものは、「野心の有無」である。 しかも生涯にわたって持続する野心の有無こそ、社長を長く続けていく必須の条件である。 もちろん、社長 […]

もはや誰も、アマゾンと無関係に暮らすことはできない。

私たちは、もはやだれもアマゾンと無関係に暮らすことはできない。 こう言ったら、言い過ぎだと思われるだろうか。 しかし、「自分はアマゾンでは買い物をしない」という人も関係ない。 サービスを直接利用するしないにかかわらず、社会のあちこちにアマゾ […]

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

かつて、フリードリッヒ・ハイエク(1899年~1992年)という学者は「貨幣発行自由化論」を発表し、国家が中央銀行を経由して通貨をコントロールすることは実体経済に悪影響を及ぼすとし、通貨の国営化をやめるべきだと主張しました。 現代では考えら […]

サンクコストの過大視

《あなたは1億円の予算で新しいサービスの開発をしています。すでに8000万円を投資して、完成まであと残り20%、というところまで来ています。しかし、競争相手の会社が、あなたのサービスよりも明らかによいものを出してきました。客観的に分析したと […]

ビットコインからYouTuberまで「ミレニアル富裕層」

近年、目を疑うような莫大な金額を短期間で稼ぐ人々のニュースを目にするようになりました。 なかでも、1980年代~2000年生まれの「ミレニアル世代」と呼ばれる若者たちが短期間で突如、お金持ちになるケースが増えています。 わかりやすい例を挙げ […]

思い通りにいかないから人生は面白い

三浦朱門の知り合いの青年が、高校時代にアメリカに留学していた時のことです。 高校の階段の手すりに腰を掛けて友人としゃべっていて、バランスを崩して転落してしまった。 頭のいい青年でしたが、典型的な優等生ではなくて、少しやんちゃな若者だったらし […]

お金に嫌われない大成功の仕組み

たいていの仕事ってね、暇より忙しいほうがいいんです。 それでも暇なときは、忙しい波動を出すといいんです。 ただ、忙しそうにすればいいんだよね。 例えば、私が洋服やさんをやっているとするよね。 それで、お店にお客さんが入ってくる。 そのとき、 […]

これからお金を稼ごう

「お金というのは経済を回していくための道具に過ぎません」 「今後、さらに紙幣や硬貨は電子マネー化し、どんどん便利に、同時に実体がなかなかつかめないものになっていくでしょう」 「お金そのものも進化しているのです。だから、使う人間も知識で武装し […]

お金では買えない得の話

私は知りあいの家庭で、こんなすばらしい言葉を耳にした。 5人家族の中で育った、14歳になる娘さんの一言である。 話題がふと「利他主義」におよんだとき、 その意味をのみこめない小学生の妹に彼女はこう説明した。 「それはね、 自分よりも相手の得 […]

お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方

こんな興味深い研究データがある。 1960年のビジネス・スクールに在籍していた1500人のMBAを対象に、 その20年後(1980年)の暮らしを追跡調査したものだ。 1960年当時、調査対象者たちがまだ学生だったときに、 アンケートによって […]

斎藤一人「お金の真理」

私たちはさまざまな出来事を通して学びを得ます。 その中でもっとも大きいのは“お金”と“人間関係”からの学びです。 人間関係とは、親子や夫婦、会社の上司や部下、同僚とさまざまですが、さらに言えば「自分自身との関係」も含みます。 神は“自己犠牲 […]

1 2 3 12