小林正観「施し」をすること

当時、お釈迦様を取り巻く集団は、できるかぎり自分でできることは自分でやり、どうしても自分ではできないことを他人にやってもらうというかたちをとっていました。 お釈迦様を取り巻く集団では、何か人に頼むとき、こういう呼びかけをしていたらしいのです […]

お釈迦様のお話「ああ、そうですか」と素通りする

釈尊を罵倒し続けていた男が、ある日、 「なぜ、お前はこうして連日罵倒されても言い返さないのか?」と訪ねたところ、釈尊は次のように答えました。 「お前が人に贈り物をして、相手がそれを受け取らなければ、その贈り物は誰のものか?」 これを聞いた相 […]

お釈迦様がお弟子さんに伝えた【発想の転換】の話

お釈迦さまがあるとき、弟子たちに、 「石や木切れが落ちていて、危険で歩きにくい道路を歩くにはどうすればよいか?」 と出題されました。 それに対し弟子が、道路を鹿の革で覆うとよいと答えます。 現代でいえば道路を舗装するわけです。 だが、すべて […]