「受けいれる」と「受け取る」の違い?

banner02
受け入れる いいため話
画像:http://gahag.net/

いま、「受けいれる」という言葉が、僕にとって大きな世界なんだ。

今日みたいに雨が降っても「雨が降って残念だな」というんじゃなく「まあいいや」という態度だな。

「受けいれる」は英語で「アクセプト(accept)」だ。

この「セプト」というのは「身ごもる」という意味、お腹に入れるという意味なんです。

「受けとる」というのは、単に「受けて取る」ということで、これは受動的。

相手に「お返ししなくちゃ」ってなる。

けれど、「受けいれた」ものは、くれた人に返さない。

その場でお返しできるようなものでもない。

受けいれたあと、自分の深いところから出たものを、今度は別の人にあげるんだ。

(中略)

でも僕は、仙人みたいなことを言うつもりはないよ。

ただ、受けいれると自由になるんです。

今日みたいに雨だったら「ちぇっ」ってなるでしょ?

好きな人に冷たくされたら「ちぇっ」ってなるじゃない?

あれは、求めているからであって、「雨でもいい、僕が楽しければ」、「相手が嫌いでもいい、俺のほうが好きなんだから」と思えれば、自由なんだよ。

_______

「アー・ユー・フリー?」

加島祥造 著

小学館より