信頼関係のなかった人と信頼関係を構築する方法

banner02
信頼 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

信頼関係のなかった人と信頼関係を構築するには、

ひとつの大きな壁を乗り越えなければなりません。

それは、自分自身の「思い込み」という壁です。

この壁は人間にとって、最も大きな壁と言っていいかもしれません。

「この人は、こういう人だ」と決めてしまうと、

「だから、どうにもならない」とあきらめてしまうことになるでしょう。

また、今までのいきさつから相手を感情的に受け入れることができないこともあるでしょう。

相手のことを思い出すだけで条件反射的に、これまでの感情が湧いてしまうこともあるかもしれません。

けれども、もし相手との関係を変えたいと思うのであれば、自分の思い込みという壁を越えることが必要になります。

自分の思い込みを越え、相手を受け入れる勇気を持つことで、

相手もこちらをら受け入れる勇気を持つことができるようになるのです。

~~~

出典

[リーダーになる人の たった1つの習慣]

福島 正伸 著

中経出版 より