子供は成長してゆく

banner02
子供 いいため話
画像:http://publicdomainq.net/

こんなことはないだろうか。

たとえば子供が後かたづけをしようとする。

もちろん、大人や親の目から見たら、

モタモタとまどろっこしい。段取りも悪い。

そこで、つい口を出してしまう。

いや、アドバイスならいい。

そうではなく、

相手の未熟さをなじったりするいい方になる。

さらにいけないのは、

「もーっ、だめねぇ。ほら、私に貸しなさい。

私がやってあげるから」

と、口ばかりか手まで出してしまう。

親は、子供のやる気や試みを横取りしてはいけない。

たとえそれがまどろっこしく見えても。

また、幾度か失敗したとしても。

そのくりかえしから、子供は成長してゆくのだから。

「早く、早く」は、すぐにおやめなさい。

~~~

出典

[「ゆっくり力」ですべてがうまくいく]

斎藤 茂太 著

新講社 より