大久保利通からイマジネーション(想像)を現実にする方法を学ぼう

banner02
イマジネーション いいため話
画像:www.lifehacker.jp

明治維新のとき、新たに政府の要職に就いたのは、元々は偉くなかった人たちです。

その人たちは懸念していました。

「身分が低かった自分たちが大臣になったりして、はたして国民はついてきてくれるのだろうか・・・」と。

そうしたら大久保利通がこんなことを言ったそうです。

「みんなに立派な礼服を着させて、馬車に乗せ、その姿で街を一周させなさい。そうすれば本人たちもその気になるし、民衆もそういうものだと納得してしまうだろう」

そして、その作戦は成功したそうです。

イマジネーションを現実にするには、いろいろなアプローチがありますが、結局はその人の『意識』を変えれば世界も変わるのです。

_______

「風の谷のあの人と結婚する方法」

須藤元気 著

ベースボール・マガジン社より