お金では買えない得の話

人間関係と得

私は知りあいの家庭で、こんなすばらしい言葉を耳にした。

5人家族の中で育った、14歳になる娘さんの一言である。

話題がふと「利他主義」におよんだとき、

その意味をのみこめない小学生の妹に彼女はこう説明した。

「それはね、

自分よりも相手の得を先に考えてあげることなの。

そうすることで、自分もうんと得をするのよ。」

真意をつかめないでいる妹に、彼女はこう言葉を加えた。

「私たちがね、みんな自分の得ばかり考えていたら、

自分の得を考えているのは自分1人でしょ?

でもね、たとえばうちの場合、

5人家族がみんな相手の得を考えたとしたら、

自分の得を考えてくれる人が、

4人もいることになるのよ!」

~~~

出典

[お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方]

マーク アルビオン 著

PHP研究所 より