ディズニーを造ろうと思ったきっかけ

きっかけ いいため話
画像:http://imagec.navi.com/

ある休日のこと、ウォルトは、我が子と遊園地に行きました。

当時の遊園地は、公園に毛がはえた程度のもので、子供にとっては十分に楽しいものでしたが、大人が楽しめるものではありませんでした。

仕事で疲れきっていたウォルトは、さもつまらなそうな顔をしていたに違いありません。

ついに、我が子から文句をいわれます。

「もう、お父さん!メリーゴーランドに一緒に乗ろうよ!せっかくきたんだから楽しみなよ!」

普通の大人なら「子供は、いい気なものだ」と、意に介さないところでしょうが、ウォルトは違いました。

「そうか!大人も心から楽しめて、なおかつ、驚きの冒険を体験できる本格的な夢の国があればいいんだ!」

経営の経験も何もない子供の不満から閃いた構想が、のちのディズニーランドになったのです。

引用:「人に好かれる」極意
トニー野中
王様文庫