ロジャークロフォード 「こんな「きっかけ」を待っていた!」

banner02
引き寄せ いいため話
画像:http://www.gatag.net/

世の中には、目に見えなくても信じるに値することはたくさんある。

だが、まず、信じなければ見えてこないものはもっとたくさんある。

例えば、他人のなかに善を見いだすことも、

自分の力を信じることも、

自分のしている苦労が苦労に値するということも、

愛はリスクを冒すに値するということも、

人生は生きるに値するということも、みなそうだ。

こういうことは、まず先に信じることによって、

しだいにそれが形になって現れてくる。

仮に、あなたが、

「こんなこと、私はもう我慢できない!」という言葉をよく口にする(信じる)としよう。

すると、あなたがその言葉を口にするたびに、

「そのことに我慢できない自分」というイメージが内面化され、あなたはますます我慢できなくなっていく。

だが、それを乗り越える強さを求める言葉を口にしていれば、

(それを信じていれば)乗り越えていく自分の姿を心の中に作り出すことができるのだ。

何事でも、信じる力が強ければ強いほど、

実際に成功する可能性が高くなる理由がここにある。

引用:[こんな「きっかけ」を待っていた!]
ロジャー クロフォード著
三笠書房