クスドフトシ 「無意識はいつも正しい」

幸せ いいため話
画像:http://www.gatag.net/

人によってその『幸せ』の定義は違ってきます。

ある人は、「お金をたくさん得ることが幸せ!」と言い、

ある人は、「好きな人と結婚して家庭を築くのが、幸せだわ!」と言います。

もしくは、「自分の好きなことだけができればお金がなくても結婚していなくても幸せな人生だよ!」と言う人もいるでしょう。

でも、こんなにもバラエティに富んだ『幸せ』の種類がありながら、僕たちの悩みの種類は、実は昔も今も大きく変わっていません。

①「仕事」のこと

②「お金」のこと

③「恋愛や結婚を含む人間関係」のこと

④「健康」のこと

この4つです。

裏を返せばこの4つの悩みが少なくなればなるほど、人生に充実感を感じる、ということでもあります。

では、この悩みの正体(諸悪の根源)は一体何でしょうか?

それは…

「足りない」という不足感です。

引用:無意識はいつも正しい
クスドフトシ 著
ワニブックス