否定的な言葉が◯◯を壊す

banner02
否定 いいため話
画像:https://publicdomainq.net

問題を「挑むべき課題」と考える。

さらによいのは「好機」と考えることだ。

言葉は重要である。

言葉は感情を生起させる力を持っている。

言葉によって幸せで創造的になることもあれば、

怒りと反発を招くこともある。

「問題」という言葉は、否定的な言葉である。

緊張と懸念を生じさせ、不安とストレスの原因になりかねない。

誰かが電話で「深刻な問題がある!」とせき込んで言ったとしよう。

あなたはたちまち不安に襲われ、心配になるだろう。

しかし、問題や困難を

「挑むべき課題」や「好機」と考えれば、

ずっと落ち着いて対応できるはずだ。

~~~

出典

[「夢のリスト」で思いどおりの未来をつくる!]

ブライアン・トレーシー 著

ダイヤモンド社 より