人間とは一人ひとり皆違う

banner02
違い いいため話
画像:http://publicdomainq.net

人間について「わかった!」などと夢考えてはいけない。

人間とは一人ひとり皆違う。本当に違う。

知り合う人間一人ひとり、

最初は「こういう人だろう!」と推測する。

一年、二年……たつうちに、今までの人間関係とは、

まるで異なる側面を見せ始める新手の人間。

そして、それが有り難く、嬉しく、プラスと思える時はいい。

ところが、人生とはそこが甘くない。

「イヤだ!」「困った!」「とんでもない奴だ!」

等など、新しい人間関係によって傷つき、

苦渋を飲まされることが、それは多い。

要は、その時なのだ。

一つの人間関係が契機で、

決定的な人間嫌いになってしまう場合がある。

一人の人間に対する嫌悪感がそれで終わらず、

総じて「人間嫌い」になることがある。

これだけは気をつけてほしい。

~~~

出典

[幸せになる生き方のヒント]

濤川 栄太 著

日本文芸社 より