動物と人間を分ける最大の決め手

banner02
犬 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

ところで、動物と人間を分ける最大の決め手はなんでしょうか。

私は霊的なものを信じ、敬うことができるかどうかにあると思います。

猿にも道具を使ったり、声を発して、意思を伝えたりすることができます。

しかし、猿には神仏さま、ご先祖さまなどの霊的で、目に見えないものに対して敬うとか、尊敬する、感謝する、手を合わせるという行為はありません。

生かされていることに感謝し、「ありがとうございます」と手を合わせ、頭を下げる姿。

これが人間を人間たらしめているものなのです。

神仏さま、大自然の恵み、そしてご先祖さまや家族に対して、またあらゆるものに対して、「ありがとうございます」という感謝の念で手を合わせてこそ、人間が万物の霊長だといえるのではないでしょうか。

手を合わせる合掌の姿が、人間として最も美しい姿です。

_______

人間繁盛の法則

井本 全海 著

致知出版社