モチベーションの他者依存

banner02
依存 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

「上司から文句を言われたので、やる気を失った」

「上司から褒められたので、今日はやる気が出た」

これは、「モチベーションの他者依存」という状態です。

他の人に、自分のやる気が左右されてしまっています。

芸術家は、どれだけ他の人から酷評されようが、まったく意に介さず、本人がいいと思った作品をつくります。

マンガの神様である手塚治虫先生でさえ、『アドルフに告ぐ』という作品を描いたときは、「なぜ、ヒトラーなんぞの作品を描くんだ」と世間から非難されました。

一方で、『ジャングル大帝』は、「子どもが安心して見られる作品だ」「視聴率が30%だ」と賞賛を浴びました。

他人がどう思うかに左右されず、自分がつくりたい作品をつくるのが、芸術家です。

世間から非難されても、世間から賞賛されても、常に10本以上の連載をこなし、作品を発表し続けたのが、手塚治虫先生なのです。

_______

1分間やる気回復術

石井 貴士 著

秀和システム