中谷彰宏 だまされて「ありがとう」

banner02
ありがとう いいため話
画像:http://publicdomainq.net

許すのは、エネルギーを使います。

何かしてもらって「ありがとう」は、まだいいのです。

だまされて「ありがとう」です。

マイナスのことをされているのに「ありがとう」です。

マイナスからゼロ、ゼロからプラスに持っていくから、エネルギーが必要になるのです。

だからこそリターンも多くなります。

エネルギーが減っていると、「許せない」になります。

許せないと、エネルギーがダウンします。

格闘ゲームでいうエネルギーの少なくなった状態です。

このエネルギーを常に補充しておくことが必要です。

それは、魂のエネルギーです。

おいしいモノ、体にいいモノを食べるのは、体にエネルギーを補充するためです。

エネルギーのもとになる栄養が必要なのです。

魂にも栄養を与えます。

魂の栄養は、人それぞれです。

何がいいということはないのです。

自分の魂の栄養は何か、自分で気づくことです。

それは、本や映画、恋人や師匠、いろいろです。

自分の魂に毎日栄養を与えていないと、許すという、たくさんのエネルギーを必要とすることができなくなってしまうのです。

『チャンスは「あたりまえ」の中にある。』PHP研究所