笑いは、人と人とを結びつける接着剤

banner02
笑い いいため話
画像:http://gahag.net/

笑いは、人と人とを結びつける接着剤になります。

人生をあまり深刻に考えすぎると、

悩みばかりが増えて、陰鬱な気持になります。

馬鹿になれと言っているわけではありません。

そうではなくて、

「生きていると馬鹿げたことが起こるものだ、笑えるなぁ」

と思っている方が、

たとえいやなことやひどいことがあっても、

挫けずに乗り越えられるということなのです。

深刻に何かに取り組んでいるときでも、

あまり深刻にならないようにしましょう。

笑いは心の栄養剤です。

生物学者の研究によれば、

人は笑うと、脳内で、

カテコラミンとエンドルフィンの分泌が刺激され、

快い気分をもたらす神経伝達物質のレベルが上がる、といいます。

その結果、苦痛に対する体の許容量が上がり、

免疫系が強化されるのです。

~~~

出典

[こころの温度計]

アーノルド ラザラス,クリフォードラザラス 著

PHP研究所 より