怒れば解決すると思っている人

banner02
怒り

理不尽(りふじん)だとグチる人は、「怒りを人にぶつけること」で解決しよとします。

「怒れば解決する」と思い込んでいるのです。

怒りをぶつけることで物事は解決しません。

むしろ悪化します。

これは「おむつ作戦」です。

赤ちゃんの間は、泣けばなんとかなりました。

いい大人が「おむつ作戦」を持ち出しても、バカにされるだけです。

よけい前の道はふさがっていきます。

「いい大人が、おむつをつけた赤ちゃんのようなことを言うな」と言われて、ますます事態が悪化するのです。

理不尽なことに出会った時の対応の仕方で、その後の事態が好転したり悪化したりします。

それは自分自身が決めています。

理不尽なことを、いかに避けるかではありません。

大切なのは、理不尽なことに出会った時に、それを好転させる手口を試行錯誤しながら身につけていくことです。

これが社会で大人として学ぶことです。

これを、「キャパがある」と言うのです。

『「理不尽」が多い人ほど、強くなる。』きずな出版