自分の五感で感知できるものが世界のすべて

banner02
日焼け いいため話
画像:http://publicdomainq.net

この地球に暮らす人間のほとんどは、自分の五感で感知できるものが世界のすべてだと考えている。

人間の五感はそこまであてにならないことは、科学的に何度も証明されてきているのに、まだ私たちの考えは変わっていない。

それに私たちは、前にも登場した「頭の中の声」の言うことも信じている。

もっと深く探れば、本当に役に立つ何かが見つかるかもしれないのに、表面的なものしか見えていない。

頭の中で延々と流れているナンセンスな声を信じてしまっているのだ。

頭の中の声が現実だと思い込んでいる。

人類が生まれたときから経験してきた「現実」は、じつは本当の現実ではない。

自分の頭の中で勝手に想像したことでしかないので、その気になればすぐに変えることができる。

これは大事なことなのでもう一度言おう。

あなたが「現実」だと信じ込んでいるこの物質世界は、いつでも変えることができるのだ。

_______

「感謝」で思考は現実になる

パム・グラウト 著

桜田 直美 訳

サンマーク出版