喜多川 泰 悩んでいる人に読んでもらいたい。今日一日だけを生きる!!

banner02
生きる力 いいため話
画像:googirl.jp

「僕は、今日一日だけを生きることにしました」

「今日一日だけ・・・」

海人はうなずいた。

「最近わかったんです。

有名になった人だろうが、無名の人だろうが、人生で何が起きるかなんてわからない。

一度動き始めたものは、もう元に戻すことはできない。

そして、良くも悪くも一瞬にして人生は転機を迎えると。

一寸先は闇だし、一寸先に光がある。

その連続だと。

そんななかで幸せに生きるためには、今日だけを、精一杯生きるしかないような気がしてきました」

(中略)

「朝起きると息をしている。生きている。生きているってことは、きっと僕にはまだ役割があるはずだって自分に言い聞かせています。

それが何かはわからないけど、命を燃やしながら、世の中に新しいものを創ることができる一日があるってことです。

だから、不安を忘れ、恐怖を忘れ、過去と未来を忘れて、今日一日を生き切る。

それしか自分を笑顔にする方法がありませんでした」

_______

「株式会社タイムカプセル社」

喜多川 泰 著

ディスカヴァーより