萩本欽一「演技なんかより性格を磨いたほうがいいよ」

いいため話 萩本欽一
画像:http://mdpr.jp/

僕のところから出て、何かをつかんだ子というのはみんな、受け取り方、つまり気持ちの持ち方がいいの。

だからやっぱりすべては性格だよ。

オーディションではみんなうまく演技して、何とか受かろうとする。

そこは一生懸命努力したやつが受かるの。

だけど、努力して受かったやつがそのまま芸能界でやっていけるかっていうと、そうではない。

芸能界ではうまいからって使われることはほとんどないよ。

昔は実力の世界なんて言われてたけど、もう古い言葉。

今は性格なの。

だから、僕が教えてるのは、

「演技は努力しなくていい。性格を努力しろ」って。

僕は長いことテレビやってて、「あいつはうまいから使おう」なんて話、聞いたことない。

一番使われるのは、「あいつはいいヤツだから使おう」っていう、この言葉が多いんですもん。

だとすると、演技なんかより性格を磨いたほうがいいよ。

引用:萩本欽一 著
『ユーモアで行こう!』KKロングセラーズ