トーマス・エジソン「神の仕事力」

banner02
エジソン いいため話
画像:http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng

人生は希望に満ちている一方で、悩みの連続でもある。

仕事も同じだ。

成功のチャンスがある一方で、困難な状況が毎日のように起きる。

悩みや困難にぶつかった時、私たちはどうすればいいのだろうか。

飲酒などの享楽に走ることで憂さを晴らす人もいる。

だが、享楽は問題をつかの間忘れさせてくれるだけで、問題そのものを解決してくれるわけではない。

享楽にふける間に問題が大きくなる場合も多い。

エジソンは、働くことで逆境を乗り越えた。

こう振り返っている。

「困難な苦しい時、自分は気分を変えることに努めた。

そして困ったことから念を外すためにも、人一倍働いた。

悩みの解決には、仕事が一番の薬であった。

決してお酒では問題は解決できない」

何があろうとも逃げないのがエジソンの流儀だった。

実際、問題に直面すると、エジソンは次々と解決策を発案した。

問題が解決するか、もはや絶対に無理だとわかるまで解決策を考え続けた。

_______

トーマス・エジソン 神の仕事力

桑原 晃弥 著

電波社