小林正観 「投げかけたものが返ってくる」

banner02
小林正観 いいため話
画像:http://gahag.net/

宇宙の法則として、「投げかけたものが返ってくる(投げかけないものは返ってこない)」というものがあります。

これはつまり、物理学でいう「作用」「反作用」と同じことで、言葉を換えて言うなら、

「愛すれば愛される」「愛さなければ愛されない」

「感謝すれば感謝される」「感謝しなければ感謝されない」

「嫌えば嫌われる」「嫌わなければ嫌われない」

「憎めば憎まれる」「憎まなければ憎まれない」ということです。

そして、自分に返ってくるものについて「宇宙は倍返し」という方程式があります。

投げたものがまだ返ってこない間に、不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句を一切言わなければ、二倍のものが返ってきます。

宇宙は非常に律儀な倍返しなのです。

もし人生の中で、普通であれば不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句を言ってしまうような出来事が起こったら、「来た!」と思ってください。

ついに私も試験を受けるところまで人格の修練を積んできたのだと。

その試験に「合格」すると、自分にとって楽しい出来事が起き始めるようになっています。

引用:神様に好かれる話
小林正観 著
三笠書房