村上和雄 「地球に優しいなどというのは、人間の傲慢ではないだろうか。」

banner02
自然 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

すべての自然や動植物は

偉大なサムシング・グレートのおかげで

生かされて、生きているとおっしゃる筑波大学名誉教授の村上和雄氏は、

次のように述べている。

「地球に優しいなどというのは、

人間の傲慢ではないだろうか。

むしろ、地球が優しいからこそ、

われわれは生きていられるのではないか。

それも今や限界に近づいている。

自分1人の力で生きている人など誰もいない。

どんなに最新科学が発展して、

世の中の科学者が結集しても、

人間は細胞一つつくれないのに、

何をいばっているのだ」

引用:もっと気楽に生きるコツが、わかった!
川北 義則 著
三笠書房