ダウンサイジング「先延ばし癖を直す方法」

先延ばし癖を直すのに良い方法を教えます。 たとえば、 1時間セールスの電話をかけるような時は、心理的につらいかもしれません。 「1時間も電話をするのは嫌だな」と、感情的な痛みが出てきてしまうかもしれません。 そこで、ダウンサイジングの力を使 […]

楽観的が良くて、悲観的は悪いのか?

マスコミの情報は、広い意味でのニュースである。 そのニュースとはなんだろうか。 どの辞書にも「ニュースは、新しい、珍しい、悲しい出来事」と説明してある。 よく、マスコミは他人の不幸を飯の種にしていると言われるが、それは、不幸な出来事や悲しい […]

福島正伸「諦めない人になる簡単な方法」

どうして私たちは あきらめてしまうことが あるのでしょうか? それは 私たちはあらかじめ 「あきらめるところ」 を決めてるからなのです。 お金がなくなったら あきらめよう。 今までの経験で対応出来ないことは あきらめよう。 十通りの方法で試 […]

スターバックス「ピンチからの逆転秘話」

ホンダには、仕事に取り組むときに「A00(エーゼロゼロ)は何ですか」と質問する習慣があります。 「A00」とは「基本要件」を示す言葉で、もとは米陸軍の任務指令書から転用されたもの。 ホンダでは、仕事をする際に、 「この仕事の狙いは、ひと言で […]

「自分を変える」心の磨き方

二人の科学者が、ヒンドゥー教の聖者に自分たちの理論をどう思うかを尋ねるために、地球を半周して会いに行った。 到着すると、聖者は喜んで二人を自分の庭園に案内し、茶を振る舞おうとした。 二つの小さなカップがいっぱいになっても、聖者は茶を注ぎ続け […]

2人の働く人「仕事の効率化」

二人の木こりがいた。 一番目の木こりは満身の力をこめて木を切った。 休憩も昼休みもとらず、できるだけ多くの木を切るために全力を注いだ。 朝は誰よりも早く働き始め、夕方は誰よりも遅くまで働き続けた。 他の木こりたちは、彼があまりにも早く木を切 […]

小早川護「接客は利休に学べ」

「一期一会」とは、 「一期に一度の会のように、亭主を畏敬すべし」 という言葉に起源があるようです。 その日のもてなしが 「一生にたった一度しかない」ものであるということをしっかり理解しておかなくてはいけません。 戦国の世における一期一会は、 […]

矢沢永吉「有名人の泣ける話」

矢沢永吉がある年の全国ツアーを行なった際、そのツアーを取り仕切るイベンターに対して、ひとつだけ条件を出した。 「ツアーのためならヤザワ、なんでもやるよ。 ただ、ライブの後に必ずシャワーを浴びられるようにしてくれよ」 矢沢はライブで完全燃焼す […]

1 61 62 63 64 65 70