自分を100倍も面白く生きられる方法

無器用だからできない、 というのじゃなしに、 無器用だから出来ることがある。 無器用さを生きる技術にしている人間には、 こんな発想があるんじゃないでしょうか。 コツコツと重ねた勉強は、試験が終わっても忘れることがない。 が、器用に一夜づけで […]

【本田健】なぜ、あの人はいつも好かれるのか?

「いつも一所懸命に頑張っている人」は応援されます。 「汗をかいている人」は、誰しも応援したくなるものです。 たとえば、一所懸命にラーメンをつくっている人、道路で汗だくになって工事している人、重い荷物を運んでいる人。 特に、雑用を丁寧にやるこ […]

小林正観さんの伝える【子育て】の方法

子どもは育てるのではなくて育つのです。 勝手に育ちます。 そして、育つときの条件というのは、一番身近にいる親、つまり父親や母親、特に母親の影響が大きいのです。 なぜなら一緒にいる時間が長いからです。 その母親が楽しそうに生きていることが重要 […]

「あの人に比べて私は」を解消する方法

辛さとは、 何かと比べたときに出てくる感情と理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると […]

【葉隠】に学ぶ!ピンチに陥った時の対処法

ピンチは、その人の本質を浮かび上がらせます。 人間として未熟であり、まだまだ練られていない人は、どれだけ取り繕ってみても馬脚を現してしまうのです。 「剛勇か臆病かは、平時にあっては知る事はできない。まったく別物である」(聞書2−75) そう […]

手慣れてしまったものは何ですか?

「手慣れてしまったものは何ですか? / 岡本太郎」 人は何かに手慣れてしまうと、手を抜き始めます。 すると、真剣ではなくなります。 それは相手にも伝わり、結局、いい仕事ができなくなってしまいます。 仕事の中にはルーチンワークもあるでしょうが […]

ドラッカーも認める「70歳のおばあちゃんの奇跡」

ある商社マンが3か月後の海外赴任の辞令を受け、奥さんと幼い子供たちは海外に連れていくことにしました。 でも、70歳のおばあちゃんだけは、英語しか通じない慣れない土地での生活はムリだろうと、日本に残ってもらうことにしたのです。 それを聞いたお […]

世の中の成功法則「収穫ができる人・できない人」

収穫に恵まれている人をうらやむな。 そんな暇があったら、今すぐ種をまけ。 種まきと収穫の法則を知らない人は、 恵まれている人をうらやみ、 「世の中は不公平だ」と文句を言います。 しかし、文句を言っても何も解決しません。 恵まれている人は、あ […]

1 96 97 98 99 100 102