【逸話】ひびわれ壺「2人のインド人の生き方」

インドのある水汲み人足は2つの壺を持っていました。 天秤棒の両端にそれぞれの壺を下げ、彼は水を運びます。 片方の壺には、ひびが入っていました。 完璧な壺が小川からご主人様の家まで一滴の水もこぼさないのに対し、 ひび割れ壺はいっぱいまで水を汲 […]

金子みすゞ「自然から伝えたかった言葉」

私が両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが、 飛べる小鳥は私のように、 地面(じべた)を速くは走れない。 私がからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど、 あの鳴る鈴は私のように たくさんな唄は知らないよ。 鈴と、小鳥と、それから私 […]

伊集院静「サントリー新社会人向け新聞広告」より

サントリー新社会人向け新聞広告。 伊集院静 作 以下全文 先駆者になれ。 新社会人おめでとう。 今日、君はどんな職場で目の前を見ているだろうか。 どんな仕事であれ、そこが君のスタートラインだ。 新しい道が君の前にある。 しかしその道はまだ見 […]

男の嗜(たしな)み「モテる男のしぐさ」

先日、タクシーに乗っていたときのこと。 突然、急ブレーキがかかって、危く前のシートに頭をぶつけそうになった。 「すみません、大丈夫ですか。バイクがいきなり割り込んできたものですから。ああいうバイクは、ミラーの死角から急に出てくるので、ほんと […]

凡事徹底とは??

皆さん方が これから人生を送っていくについて 自分の人生は人並み以下でいい と思っている人は一人もいないと思います。 人並みか できれば人並み以上になっていきたい という希望を持っているのではないかと思います。 けれども、何か特別なことをし […]

【山崎拓巳】世の中は、たらいの中の水と一緒だ

誰かの文章を見たとき、「ここは“です”で言い切ったほうがいいんじゃないの」と思ったりした人は、文章の人です。 料理を食べたとき、「わたしだったらここまで火をいれないのに」と思う人は、料理の人です。僕たちは食べても、「そう言われると、そんな気 […]

武士道の真髄を伝えた「葉隠」から学ぶ

まさに現在の一瞬に徹する以外にはない。 一瞬、一瞬と積み重ねて一生となるのだ。 ここに考えがおよべば、ほかにあれこれとうろたえることもなければ、探し回ることもない。 この一瞬を大切にして暮らすまでのことだ。 一般の人は、ここのところを間違っ […]

【自然から学ぶ】どんぐりが温暖な環境で育つのか?

「どんぐりが小さな芽を出した時、見えないけど土の中には小さな根も出ている。 根は一度も太陽を仰がず、空の青さも知らないまま、小さな芽が大きな木に育つのを助ける。 地上に顔を出した芽は嵐に耐え、かみなりに脅え、動物に食べられそうになったりしな […]

【問題】氷が溶けたら何になる??

筆者は東京工業大学に在職中、しばしば学生に、「氷が溶けたら何になる?」と問いかけたものだった。 すると、学生は子供に聞くような質問はしないでくれと言わんばかりの顔をして、「水ですよ」と言う。 また別の学生に「氷が溶けたら何になる?」「水です […]

斎藤一人「行動と言葉」の正しい使い方

魅力的な発言をし、魅力的な行動をする人のところに、魅力的な人は寄ってきます。 今、あなたがしゃべっている言葉は魅力的ですか? 今、あなたがとっている行動は魅力的ですか? 魅力がないというのは、引力がないのとおなじです。 何をやるにも、引力が […]

1 96 97 98 99 100 110