萩本欽一流、運の貯め方「負けるが勝ち」の本当の理由。

「負けるが勝ち」よくこう言いますよね。 僕もそう信じています。 でも、なんで負けるほうが勝ちなんだと思いますか? 僕なりの理由はこう。 “負けたほうが運がたまるから”。 誰も必ず人と意見が衝突することがあるけれど、そういうとき「自分のほうが […]

自分のことをネガティブに思ってしまう人は・・・

自分のことをネガティブに評価している人の中には、 他人から評価されようと、 自分のことは後回しにして、 人の要求ばかり満たそうとする人もいます。 他人からポジティブな評価をしてもらうことで、「安心」を得ようとしているのです。 これを続けてい […]

「私だけがどうしてこんな目にあうの」と思う人へ

辛さとは、何かと比べたときに出てくる感情と理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると、 […]

成功哲学「成功を手に入れるのは、実は簡単なんだよ」

成功を手に入れるのは、実は簡単なことなんだよ。 このことが信じられないなら、簡単なことをむずかしと思うなら、あなたは一生貧しいままだろう。 成功できない唯一の理由は、学ぶべき情報を取り入れ、それをただちに実践しないからなんだ。 とにかく実践 […]

あの上杉鷹山が師と仰いだ、細井洲という儒学者の話。

江戸時代の中期に細井洲(へいしゅう)という儒学者がいました。 米沢藩の財政を立て直した、あの上杉鷹山が師と仰いだ人物です。 その細井平洲の教えの一つに「先施(せんし)の心」というのがあります。 先施とはいうまでもなく、先に施すという意味です […]

【自然から学ぶ】なぜ、釧路川は蛇行しているのか?

こんな話がある。 北海道の釧路湿原に釧路川という川が流れている。 もともとは湿原の中をゆったりと蛇行する雄大な川だったが、あるとき上流の森林の木を伐採し、それを筏(いかだ)にして下流に流す計画が持ち上がった。 筏を効率的に流すためには川はま […]

中谷彰宏「仕事ができる人は◯◯をしている」運の磨き方

運のない人は、仕事の発注があってからそれをやろうとします。 ふだんからアイドリングしていないと、体がなまってすぐに動けません。 いつ依頼が来てもいいようにしておくのが運のある人です。 仕事は、転がり込んでくる場合が多いものです。 大切なのは […]

【感動】ゴルゴ松本が語る「命の授業」漢字の意味に感動

日本語は、あしたという言葉を“明るい日”と書くんです。 あしたが明るい日になるかどうかなんて、誰にもわかりません。 雨が降って日が差さないかもしれない。 雲に隠れて月だって出ないかもしれない。 でも「明日は明るい日だ」と、昔の日本人は決めた […]

1 85 86 87