【自然から学ぶ】世界にひとつだけの花の意味

自分を変えるということは、今の自分をゴミ箱に捨て、 新しい自分をゲットすることではありません。 スミレはスミレだからこそ、可憐ですてきなのです。 タンポポは黄色の花で綿毛のような種が見事です。 タンポポが「雑草は嫌、花屋で高く売れるバラがい […]

マラソンの42.195キロを走る場合の【目標】の立て方

最初から大きな目標や計画を立てると、 疲労感が先にたってしまう。 まして、1から準備をしてとなるとなおさらだ。 「とても無理だからやめてしまおう」 と臆するようになる。 そうやって多くの人は、 自分の可能性の芽を摘んでしまっている。 人がも […]

【脳科学】茂木健一郎の伝える「創造力のつけ方」

創造性という言葉を聞くと、どうしても若者をイメージしてしまいます。 もっと言えば、創造性は若者の特権であって、それは年配者にも関係がないものだと。 しかし、実際には、年を重ねても創造的であり続けた人は世界にたくさんいます。 ではなぜ、年配者 […]

【人生の成功のきっかけ】として挙げられたベスト3

かつて、アメリカで「人生の成功者」と呼ばれる人たちに 「人生を振り返って、成功のきっかけになったのはどんな事だったのか?」 と聞いた事があるそうです。 この時、 「人生の成功のきっかけ」として挙げられたベスト3。 何だと思います。 その3つ […]

自分を100倍も面白く生きられる方法

無器用だからできない、 というのじゃなしに、 無器用だから出来ることがある。 無器用さを生きる技術にしている人間には、 こんな発想があるんじゃないでしょうか。 コツコツと重ねた勉強は、試験が終わっても忘れることがない。 が、器用に一夜づけで […]

【本田健】なぜ、あの人はいつも好かれるのか?

「いつも一所懸命に頑張っている人」は応援されます。 「汗をかいている人」は、誰しも応援したくなるものです。 たとえば、一所懸命にラーメンをつくっている人、道路で汗だくになって工事している人、重い荷物を運んでいる人。 特に、雑用を丁寧にやるこ […]

小林正観さんの伝える【子育て】の方法

子どもは育てるのではなくて育つのです。 勝手に育ちます。 そして、育つときの条件というのは、一番身近にいる親、つまり父親や母親、特に母親の影響が大きいのです。 なぜなら一緒にいる時間が長いからです。 その母親が楽しそうに生きていることが重要 […]

「あの人に比べて私は」を解消する方法

辛さとは、 何かと比べたときに出てくる感情と理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると […]

1 104 105 106 107 108 111