今までの経験が正しいのか?

私たちの頭は、 今までの経験(つまり、今までに蓄積した全て事柄)にマッチしている考え方を「正しい」と思う傾向がある。 たとえば、本書を読んでいて、 今まで自分が思っていたことと同じ考え方が出てくれば、 「そのとおり!この人の言うとおりだ」と […]

明石家さんま「自分の名前で勝負すること」

尊敬する明石家さんまさんとは、出会ってからかれこれ25年になります。 そのためか僕はよく、人から「さんまさんって恐い人ですか」と聞かれるのですが、そういう時には「めちゃくちゃいい人だけど、めちゃくちゃ恐い」と答えるようにしています。 いい人 […]

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる、 といってもいいくらいなのである。 私たちが望むこと、期待することが実現できるかどうか、 心の持ち方ひとつなのである。 「幸福も何もかも、みんなめちゃくちゃ!」といつもこぼしている人間は、 これか […]

ナイチンゲール「今ここから」

毎日毎日を義務的に過ごし、 人生に感謝するより、批判するのを好む人間が多いのは、 何とつまらないことだろう。 けれども大半の人間は、 まさにこうした人生を送っているのである。 人生はわずかしかないのに、 いつまでも、時間があると思ってるのだ […]

これからお金を稼ごう

「お金というのは経済を回していくための道具に過ぎません」 「今後、さらに紙幣や硬貨は電子マネー化し、どんどん便利に、同時に実体がなかなかつかめないものになっていくでしょう」 「お金そのものも進化しているのです。だから、使う人間も知識で武装し […]

成功をもたらすものは、才能よりも運

「成功をもたらすものは、才能よりも運である」 成功している人たちは、このことを熟知しています。 たとえば「経営の神様」といわれた松下幸之助さんは、「成功するかどうかは90%が運」と言い切り、社員を採用する際の面接で「運がいいかどうか」を聞く […]

サラリーマンの多くは「奴隷の幸福」に浸っている

多くの人は奴隷のように会社に縛られて一日の大半の時間を使っている。 「奴隷の幸福」という言葉がある。 強制的に、有無を言わさず働かされる奴隷は、不幸なようにみえるけれど、自分の頭で何をするべきか考える必要がないので、人はそこに安心を見つけ、 […]

「昨日の自分」と「今日の自分」

「昨日の自分」と「今日の自分」を比べてみて、 一歩も進んでいないのなら、 いつ、夢に近づくのでしょうか? それは、明日でしょうか? あさってでしょうか? そうやって努力を1日1日先送りしていると、 「夢」は「幻」のまま一生終えてしまうことに […]

肯定されなくてもいい

肯定されなくてもいい。 嫌われ者でも鼻つまみ者でもいい。 なにがなんでも自分という存在を際だたせたい。 なぜか。 自分のこころが一瞬であれ満たされるからである。 嫌われることによって開き直りの自己承認となる。 自分をノーボディ(何者でもない […]

お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方

こんな興味深い研究データがある。 1960年のビジネス・スクールに在籍していた1500人のMBAを対象に、 その20年後(1980年)の暮らしを追跡調査したものだ。 1960年当時、調査対象者たちがまだ学生だったときに、 アンケートによって […]

情熱を感じる必要は無い

何かを愛するということは、 必ずしも情熱を感じることではありません。 それどころか、最愛の愛というものは、 恐らく情熱と呼べるものではない、 という事実をお伝えしたいのです。 心から愛している人たちを思い浮かべてください。 配偶者や母親、自 […]

1 2 3 104