言葉は現実化する

一人のクライアントさんから一本の相談の電話がありました。 その彼は私の「言葉は現実化する」理論の大ファンだと言ってくださる男性で、私が知る限り人一倍、一生懸命人を励ましている人でした。 久しぶりの電話にもかかわらず彼が落ち込んでいたので、理 […]

小林正観「輪廻転生」

40年、いろいろな社会現象・人間観察をしていって、人間にはたった一つの義務とたった一つの権利だけが神に与えられているようだ、という結論に至りました。 たった一つの義務とは、輪廻転生です。 「輪廻転生」という言葉を辞書で引くと、「生まれ変わる […]

斎藤一人「自分の魂をどうやって成長させるか」

生きていると、いろいろな問題が出てきます。 そして、問題が出てくると、たいてい、人は悩んだり、苦しんだりします。 でも、問題というものは、自分の魂を成長させるためのものなんです。 人間は、自分に起きた問題を利用して魂のステージ、いわゆる「霊 […]

自分の魂をどうやって成長させるかを知らない

生きていると、いろいろな問題が出てきます。 そして、問題が出てくると、たいてい、人は悩んだり、苦しんだりします。 でも、問題というものは、自分の魂を成長させるためのものなんです。 人間は、自分に起きた問題を利用して魂のステージ、いわゆる「霊 […]

やばい老人になろう

2017年4月10日、僕は65歳になった。 ほとんどの人は、死を恐れ、老いることを恐れるものだ。 だが僕はむしろ、死を素直に受け入れ、どのように老いていくかを真面目に考えつづけてきた。 僕は、いったいどんな「じじぃ」として、生きるべきなのか […]

小林正観「ありがとうの不思議」

40年以上にわたって、超能力や超常現象を研究し続けてきて、いちばんおもしろいと感じているのが、「ありがとうの不思議」です。 心を込めなくてもいいから、「ありがとう」と言うと、2万5000回を超えたあたりで、多くの例では、突然涙が出てきます( […]

変化しないことには痛みが伴う

百科事典の出版販売を行っている老舗出版社の経営陣は、人々はきれいな装丁の数千ドルもする全集を求め、リビングに飾ることをステイタスと考えていると思っていた。 彼らは、ほかの会社が百科事典を初めてCD-ROMにして385ドルで販売したときに、何 […]

「あなたは、そのままで◯◯だ」と言ってくれた人がいた

若い時、劣等感を強く持っていて、 自分をよく見せよう見せようとしていた私に、 「あなたは、そのままで宝石だ」と言ってくれた人がいた。 人間の価値は、他人と比べてのそれではなく、 かけがえのない一人としての不動のものであることに気づかせてくれ […]

斎藤一人「内面のかっこよさとは?」

スピリチュアルっていうのは「内面のかっこよさ」なんだよね。 芸能界は主に「外面のかっこよさ」を競うけど、これからの時代、それに負けないくらいスピリチュアルもかっこよくないとダメなの。 なぜかっていうと、かっこいいから人はついてくるんだよ。 […]

誰の人生にも、何度か大きなチャンスがある

誰の人生にも、何度か大きなチャンスがあります。 それをものにできる人と、ものにできない人がいます。 実は、60代は誰にでも訪れる人生最大のチャンスです。 この本でお話しするように、人生のピークは60代にあります。 60代こそ私たちの腕の見せ […]

元気は、ためられる?

ペンシルベニア大学ウォートン・ビジネススクールの教授アダム・グラントが、大学院時代に同大学のコールセンターで働く職員のモチベーションを調べたとき、なにが起きたと思います? コールセンターの職員たちは、一日中卒業生に電話して、奨学金のための寄 […]

死ぬことを心配し、怖がっている人

死ぬことを心配し、怖がっている人に一言。 “生きているときは、まだ死んでいないのだから、死を恐れる必要はない” “死んだら、もう死んでしまったのだから、死を恐れる必要はない” 死ぬことは、今私たちが住んでいる三次元の世界から単に引っ越しをす […]

1 2 3 24