よい聞き手とは○○の役割を果たしている??

話し手が胸に納めている感情というのは、 いってみれば、両手に抱えたたくさんの荷物。 そのうちのいくつかを聞き手に肩代わりしてもられば、 話し手はとりあえず重荷から解放される。 もちろん、誰かに話したからといって、 つらい、苦しい、悲しい、心 […]

「昔はよかった」論は不毛なことが多い

「昔はよかった」と言う人は多い。 約3000年程前に書かれたバビロニアの粘土書版にも、「今日の若者は根本から退廃し切っている」、「以前の若者のごとく立ちなおることは、もはや望むべくもない」というようなことが書いてあるとか。 どうして、人間は […]

自慢話をしたくなったときは、自分を認めて欲しいとき

一般に、講演などで避けた方がいい話題として、「自慢話」「下品な話」「宗教の話」がある。 中でも、他人の自慢話を好む人は、世の中に一人もいないといっていい。 「私は育ちがいい」「俺は有能だ」「異性にモテる」「知り合いに有名な○○がいる」など、 […]

願望はあなたの予想とは違う形で実現する

人は望んだことが実現していても、 それが望んだことだと気がつかないことがあります。 人に評価されたいのなら、相手は上司でなくても、いいではありませんか。 上司から評価されることばかり望んでいたが、 こんな評価のされ方もあるのかと楽しめばいい […]

名前を呼んでますか??

あなたは最近、自分の名前を自分自身によって口に出しているだろうか。 普通の社会人であれば、長らく自分で自分の名前を呼んでいないと言う人が大半を占めるだろう。 心が弱っているときに、自分の名前を大きな声で3回呼ぶのだ。 照れくさかったら、太陽 […]

素直さとは○○のこと

人間のもつ特質のなかで、私がいちばん大事だと考え、大きく評価するのは素直さです。 人が伸びる要因としてもっとも大切なものも、 素直ということです。 努力する、人から学ぶ、積極的である、謙虚に反省する、健全な考え方をする。 こうした優れた人間 […]

人を信じるとは?裏切られるとは?

人を信じるってなんだろう。 たとえば“信じる”の定義を「この人は、きっとこうしてくれるはず」だとしたら、“裏切られる”というのは「この人が、まさかそんなことをするなんて」です。 つまり「信じていたのに、裏切られた」という状態は、「他人に自分 […]

【衝撃】人には4つの窓がある??

「ジョハリの窓」という言葉をご存じでしょうか? 心理学でよく用いられる対人関係における気づきに関する考え方なのですが、 人には「公開された自己(開放の窓)」 「隠された自己(秘密の窓)」 「自分は気がついていないものの、他人からは見られてい […]

尊敬できない大人が増えている??

いまの子どもや若者は、大人をバカにしたり、先生を先生とも思わない人間が多いと嘆く人がいます。 しかし、彼らは、大人を尊敬しないのではなく、 したくてもできないでいるのではないでしょうか。 彼らに大人を軽んじるような言動が目立つのは、 若者が […]

つらい言葉を聞き流せるようになる魔法の言葉

ストレスの多くは、人間関係から生じます。 上下の関係なく、ひどいことを言われれば傷つきます。 接客の仕事をしていれば、お客様から怒鳴られることだってあるでしょう。 私は以前、金融の仕事をしていました。 お金を扱っていることもあり、たいへん気 […]

斎藤一人 「人のご縁によって生かされている」

世話になった人に対して、自分がどういうお礼をするかって気持ちなんだよ。 そのことがないで成功しようなんてとんでもないよ。 よくね、「一人さんに世話になってね」とかね。 だとしたら私んとこの化粧水使いなって。 あなたが使おうが使うまいが、私は […]

1 50 51 52 53 54 61