リーダーは頭脳明晰で容姿端麗である必要はない

リーダーは頭脳明晰で容姿端麗である必要はない。 リーダーに必要なのは、すぐれた人格だ。 すぐれた人格をもつリーダーは、競争力を発揮することができる。 一方、すぐれた人格をもたないリーダーは競争力に欠け、大きな成果をあげることができない。 リ […]

介護でも「返報性の法則」は存在します。

以前、私はある病院で認知症専門外来をやっていました。 この外来は、通称「もの忘れ外来」と呼ばれているところで「最近、もの忘れが進んできたのですが」という方が来られるほか、認知症患者の介護をしている家族も相談に訪れます。 介護に抵抗したり、興 […]

批判的な人と付き合うと、自分も批判的になります。

批判的な人と付き合うと、自分も批判的になります。 幸せな人たちと付き合うと、幸せについて学ぶでしょう。 だらしない人たちと付き合うと、自分の生活もだらしくなくなるのです。 熱意あふれる人たちと付き合うと、自分も熱意あふれてくる。 冒険好きな […]

優しい言葉をかけることがいい訳ではない

優しい言葉をかけることだけがけっして 「人を大切にすること」ではありません。 大切にするということは、 時に厳しい言葉を投げかけることかもしれないし、 ときにただ離れて見守ることかもしれません。 ただ、それが相手を大切にしようという “決め […]

世の中は正直そのものである

私が今、「世の中は正直」という言葉によって表そうとしているものは、一体いかなることかと申しますと、それは成程ちょっと考えますと、この世の中は、いわゆる「目開き先人、盲目千人」であって、なかなか正しい評価というものは得にくいものだとも言えまし […]

小林正観「占い師に言われたこと」

20代後半の独身の女性が、私のところに相談にきました。 相談の内容は、次のようなものでした。 よく当たると評判の、ある占い師のところに行ったら、 「あなたは2年後にとても素敵な男性と出会って、3年後には結婚します」 と言われたのだそうです。 […]

人望が集まる人の考え方

人々はあなたをあなた自身の自己評価をもとに判断するだけでなく、あなたが自分の仕事や同業者に対してどういう評価をしているかをもとに判断する。 聖書に「裁かれたくなければ、裁いてはいけない」という教えがある。 これは人間関係に関する名言である。 […]

生きがいとは何か

若い人の特権のように考えられている「愛」も、 実は、年老いた人にこそより重要なものであって、 老いた人こそ、 愛するものを持ち、 愛されて生きることが必要なのだ。 もちろん、その愛は激しく燃え上がる愛ではないだろう。 むしろ、相手をそして自 […]

リアクションの大切さ

僕って、「リアクション」にかけてはかなり、自信があります。 僕は子どもの頃、全然学校の宿題をやらなかったんです。 でも先生からは依怙贔屓(えこひいき)されていたんです。 それって、こんなふうにリアクションしていたからだと思っています。 ●先 […]

愛をこめて生きる「大きな幸せ」

人間の一生の間に、大きな幸せと呼べるものは、 数える程しかないものだ。 結婚式当日の2人の幸せは輝くばかりのものだろうが、 その後に続く日々は決してその連続ではなく、 平々凡々たるものだろう。 その中で幸せになるということは、 小さくてもい […]

イライラしているのは自分、イライラしなくなるのも自分

子どもに向かって腹を立てる、怒る、怒鳴る、声を荒げる、ということをずっとしてきたお母さんがいました。 「確かに怒鳴ったり怒らないほうがいいとは思いますが、子どもが口答えをすると、本当に腹が立ってもっと激しく言い返してしまうのです」 イライラ […]

相手のあら探しばかりして…

人間関係もワクワクする冒険だと思えばいい。 少しくらい行き違いやいさかいがあったからといって、 すぐに関係を諦めてしまってはいけない。 「あいつが悪いんだ。その理由はね…」 とやったところで、関係は悪化するだけで、 決して改善しない。 他人 […]

1 2 3 4 5 64