伊藤肇「よき後継者を選ぶ」

「東洋人物学では『出処進退(しゅっしょしんたい)』と『応対辞令』とが、人物を見る二つの柱となっている」と安岡先生から教わった。 「出処進退」では、特に「退」が重視される。 「退」には、ごまかしのない人間がそのままでるからである。 女々しい奴 […]

「受けいれる」と「受け取る」の違い?

いま、「受けいれる」という言葉が、僕にとって大きな世界なんだ。 今日みたいに雨が降っても「雨が降って残念だな」というんじゃなく「まあいいや」という態度だな。 「受けいれる」は英語で「アクセプト(accept)」だ。 この「セプト」というのは […]

桜井章一「判断に困ったら、好きか嫌いかで決める」

学問には“正解”という明確な答えがあるが、現実の世界、人生にはなかなか答えが見つからない難問がゴロゴロと転がっている。 正解が見つからず、悩んだ方々からのお便りが私のところにも毎日のように届く。 私がそういった難問でお悩みの方々に声をかける […]

村瀬健 笑いのプロ「仕事に笑いを」

ご存じの方も多いでしょうが、漫才は「ボケ」と「ツッコミ」で形成されます。 常識とズレた発言をするのがボケ。 そのズレを指摘するのがツッコミ。 漫才の笑いは、ボケを起点として生まれるわけです。 職場においても、適度にボケることが必要です。 な […]

日垣 隆 どれだけおもしろく仕事をしてますか!?

《外部の人に自分の仕事のおもしろさが伝わらなければ、それはつまらない証拠》 夫婦には二通りあると、私は思っています。 一つは、夫が自分の仕事について妻にまったく話さないという関係。 もう一つは、職場の人間関係から取引内容まで、微に入り細をう […]

子育てにスピードを求めすぎていませんか?

どうでしょう。 親が「すぐ、すぐ!」ばかりを求めていないでしょうか? 「すぐ答える」「すぐにできるようになる」そして、「そうならないのはおかしい」と思っていないでしょうか? もしそのように子どもに接してきたのなら、その価値観を内面化した子ど […]

情味を味わう大切さ

私は、いつも思う。 世の中の人の多くは、なぜもっと生活の中の情味というものを味わって生きようとしないのかと。 というのは、世の中の人々の生活への姿を見ると、たのもしい積極的な生活をしている人が事実において極めて少なく、おおむね多くは、消極的 […]

1 64 65 66 67 68 82