一流の仕事とはナニ?二流三流との違い

写真家の篠山紀信さんが「一流になればなるほど写真を撮る時間が短い」と話されていたのを聞いたことがあります。 篠山紀信さんと言えば日本を代表する写真家です。 その大御所が言うには、撮影の依頼を受けたときすでに、自分の中で「こういうものを撮れば […]

すべての原点は日常にあり!!?

日常をおろそかにしていると、人生もまたおろそかなものになってしまいます。 すべての原点は日常にあるのです。 例えば、私たちは朝起きて夜床に就くまで、家族や近所の人、仕事の関係者や趣味のサークルの人たちなど、たくさんの人に会います。 そのなか […]

信用できない人とは他人の悪口が多いという特徴がある?

「信用できない男」は、「他人の悪口が多く、その話が長い。しかも、一方的である」という特徴がある。 人が誰かに腹を立てるかは、そもそも価値観の問題であり、人それぞれ異なるものだ。 だが、あまりにも小さいことで執拗に、「聞いている相手が辟易とし […]

世間の目を気にしすぎてませんか??

とかく人は世間の目を気にしがちである。 だが、あなたの言う 「世間」とは、いったい何人の人たちのことなのか。 あなたを知っている何十人か、 何百人かの人たちのために、 自分の生き方を変えるなんてバカらしいではないか。 世間の目ばかり気にして […]

人はさまざまなことを学び、心の成長を遂げる

体が食べ物を摂ることによって自然と成長するように、心も心の栄養を摂らなければ成長していきません。 特に人間には欲望というものがあります。 これは成長していくうえで必要なことではあるのですが、この欲望も含めて成長させていかなければいけないと私 […]

萩本欽一「運はいつも遠いところからやってきます」

運の神様に好かれるコツって、ちっとも難しいことじゃありません。 たとえば人間関係で言えば、「威張らない」「気をつかう」「親切にする」、たったこれぐらい。 とっても、「な〜んだ、簡単だ」と思って今目の前にいる人にやさしくしても、すぐに運がやっ […]

鍵山秀三郎 はしゃぎ過ぎにはご注意を?

子どもの成長は親にとって嬉しいものです。 その喜びを多くの人にお知らせしたいという気持ちはわかります。 しかし、その成長の記録を一方的に他人へ発信するのはいかがなものかと思います。 届けられるハガキのなかには、子どもさんの成長の記録だけがか […]

川北 義則 「もっと気楽に生きるコツが、わかった!」

中国には「一笑一若、一怒一老」という言葉がある。 一回笑えば一つ若返る、一回怒ると一つ年をとる、というのだ。 それに怒りというのは、いったん怒りだすと、 火に油を注ぐ傾向がある。 だから、自分でも予想外の展開を引き起こすことになる。 自信の […]

1 57 58 59 60 61 77